21世紀えひめの伝統工芸大賞の作品募集(2018年度)

2018年06月14日 

ここから本文です。

更新日:2018年6月14日

21世紀えひめの伝統工芸大賞の作品募集(平成30年度)

21世紀えひめの伝統工芸大賞の作品を募集します!

30年度の21世紀えひめの伝統工芸大賞の作品を募集します。
応募される方は、別添出品申込書に必要事項を記入し、平成30年8月13日(月曜日)までに申込先へ提出してください。

1.目的

県指定伝統的特産品等の伝統工芸士や次代を担う技術者が制作した市場的価値の高い商品を発掘し、顕彰することによって、生産者の市場ニーズに応じたデザイン性の高い商品づくり意欲を高め、販路拡大を進めます。

2.申し込み

(1)対象商品

県指定の伝統的特産品(かまぼこは除く。)及び、これに準ずる新たに生まれた工芸品で、商品価値が高く、今後需要拡大が期待できるもの。
共同制作による出品(ジャンルを超えたコラボ作品)も対象。
※販売することを目的に製造するものに限る。
※過去に他のコンクール等において出品したものは除く。
※平成29年6月以降に生まれた作品に限る。
※受賞後1年間県に貸与できるものに限る。


<募集作品>
紙製品(水引・水引細工、和紙、紙加工品等)
木竹工芸品(漆器、竹工芸品、木工品等)
陶芸(瓦、陶磁器等)
繊維製品(かすり、タオル等)
その他の工芸品(ガラス製品、石材加工品、鉄加工品、民芸品、玩具、真珠製品等)

愛媛県伝統的特産品紹介ページ

(2)応募資格

県内在住の個人又は県内事務所に勤務する個人。ただし、営利を目的として製造している者に限ります。(共同制作による出品も可)

(3)申し込み

出品希望者は、平成30年8月13日(月曜日)までに別添様式による出品申込書に必要事項を記入し、下記実行委員会事務局へ提出してください。
なお、組合等に属している方は、原則として組合等を通じて申し込んでください。

3.審査会

(1)搬入

平成30年8月28日(火曜日)午後1時から午後4時までの間に、愛媛県美術館(松山市堀之内)2階特別展示室に出品者の責任で搬入してください。

(2)搬出

平成30年8月31日(金曜日)午前11時30分から午後3時までの間に、同会場から出品者の責任で搬出してください。

(3)審査会

平成30年8月30日(木曜日)午後1時から午後4時まで
場所:愛媛県美術館2階特別展示室

(4)審査員

デザイナー、バイヤー、後援マスコミ各社代表を予定

※なお、平成30年8月29日(水曜日)午前10時から午後5時までの間は、出品作品の展示会(一般開放)を開催します。

4.申し込み・問い合わせ先

21世紀えひめの伝統工芸大賞実行委員会事務局
愛媛県経済労働部観光交流局観光物産課内

〒790-8570
愛媛県松山市一番町四丁目4-2
TEL:089-912-2493
FAX:089-912-2489
Email:kankou@pref.ehime.lg.jp

詳しくは募集チラシ、応募要領を参考にしてください。

応募要項等

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済労働部観光物産課 物産振興係

〒790-8570 松山市一番町4-4-2

電話番号:089-912-2493

ファックス番号:089-912-2489

この企業のニュース