住宅宿泊事業(民泊)の実施について

2018年03月14日  熊本県庁 

住宅宿泊事業(民泊)の実施について

最終更新日:2018年3月14日

熊本県における住宅宿泊事業届出書の提出方法等についてお知らせします。

※住宅宿泊事業:いわゆる「民泊」と呼ばれ、宿泊料を受けて住宅に人を宿泊させる事業(旅館業法の許可を受けた施設を除く。)

住宅宿泊事業届出書の提出方法等について

住宅宿泊事業の各種届出の方法や事業実施にあたっての遵守事項については、住宅宿泊事業の手引きを確認してください。なお、詳細は住宅宿泊事業法令、住宅宿泊事業施行要領(ガイドライン)、民泊の安全措置の手引き(国土交通省住宅局建築指導課)、熊本県住宅宿泊事業法事務処理要領をご覧ください。

また、住宅宿泊事業届出書の提出は原則として、民泊制度運営システムによるものとされております。

本システムへは、民泊ポータルサイトからアクセスしてください。

※民泊制度運営システムは3月15日から稼働する予定です。

民泊制度ポータルサイト(外部リンク)

観光庁HP(関係法令、ガイドライン、安全措置の手引き等)(外部リンク)

添付書類

住宅宿泊事業届出書等に添付する書類の一部を掲載しますのでご利用ください。

(pdf版)

(Word、Excel版)

配信企業情報

熊本県庁
上場区分 -