平成30年度県職員採用Ⅰ種(大学卒業程度)試験及び資格免許職職員採用試験実施のお知らせ

2018年04月13日 

公開日 4月13日
平成30年度県職員採用Ⅰ種(大学卒業程度)試験及び資格免許職職員採用試験実施のお知らせ
連絡先 各種委員会事務局 人事委員会事務局総務課
担当者 土師・漁野
電話 073-441-3763 (内線3763)
FAX 073-433-4085
E-mail e2101001@pref.wakayama.lg.jp
このことについて、以下のとおり実施しますので、お知らせします。

1 試験日 平成30年6月24日(日)

2 試験地 和歌山市(県立桐蔭高等学校)
田辺市(県立田辺高等学校)

3 試験区分
(1)Ⅰ種
一般行政職(通常枠・特別枠)、警察事務職、情報職、総合土木職、建築職、電気職、化学職、 農学職、林学職、水産職、法医鑑識職

平成30年度和歌山県職員採用Ⅰ種試験についてのトピックス
○ 今年度より1次試験(筆記試験)が受験者にとって受験しやすい内容に変更されました。
・専門試験の出題分野が選択可能になりました。
・解答数が少なく、試験時間が短くなりました。
(詳しくは、下記のPDFファイル【お知らせ】をご覧下さい。)
○ 一般行政職「特別枠」について
一般行政職(知事部局や教育委員会等で勤務する事務職)には、[通常枠]と[特別枠]と いう試験内容の異なる2つの試験区分を設けています。
「特別枠」は、高い目標を持って特定分野の活動に打ち込んでいたので、公務員試験の勉強は できなかったけれど、誰にも負けない「能力」を身につけたという方を対象にしています。こ れまでの経験で得られた意欲・行動力・精神力を、和歌山県のためにどう生かしたいか等アピ ール論文と面接を重視した従来の公務員試験にとらわれない試験制度です。
<特別枠で求める人材例>
・海外での活動経験や海外とのハイレベルな交流経験がある人
・国内外での顕著な社会貢献活動で中心的な役割を担った経験がある人
・国際・全国レベルのスポーツ大会で優秀な成績を収めた人
・高度な専門的知識・経験を有する人 など
(2)資格免許職
社会福祉士、臨床心理士、精神保健福祉相談員、獣医師、薬剤師、保健師

4 申込受付期間
平成30年4月24日(火)~5月25日(金)

詳細については、下記ホームページを参照してください。
和歌山県職員採用情報 https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/210100/saiyou.html
>>関連ホームページ
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/210100/saiyou.html

この企業のニュース