内視鏡の映像を無線で送信し、スマートグラスに投影するソリューション「無線で使えるメディカルスマートグラス GOD VISION」を11月20日の展示会で発表

2018年11月08日  株式会社 INBYTE 

内視鏡(腹腔鏡や間接鏡など)の映像をスマートグラス(メガネ型のディスプレイ)に投影するソリューション「GOD VISION」を発表します。

株式会社インバイト・メディカル事業部(東京都港区、代表取締役社長:李泰湖)は「無線で使えるメディカルスマートグラス GOD VISION」を11月20日~11月22日の展示会「HOSPEX Japan 2018 (東京ビックサイトで開催)」にて発表します。

 

GOD VISIONは、内視鏡(腹腔鏡や間接鏡など)の映像をスマートグラス(メガネ型のディスプレイ)で見るための画期的なソリューションです。従来の内視鏡手術では、モニターの方向を向きながら手先を動かすため、体に大きな負担がかかっていました。そこでスマートグラスにより目の前で映像を確認できるようにすることで、手元に顔を向けたまま処置ができるようになるため、医師の負担を大きく軽減します。

 

本製品は、専用にチューニングされたスマートグラスと、スマートグラスへ映像を無線で送信するための送信機がセットになっています。スマートグラスへの映像転送を無線化することで、モニターの位置や配線の取り回しを気にする必要がなくなり、手術室での動線を確保できるため、位置を変えて動きながらでも安全に利用できます。

 

また、本製品には医療現場で使えるように独自の無線化技術を搭載し、映像遅延を100ms以下へと抑えています。細やかな手の動きもリアルタイムでスマートグラスへ投影されるため、高い精度が要求される手術でも利用できます。

本製品は、従来の内視鏡設備に送信機を取り付ける事で、既存のモニターは残したまま取り付けが可能となります。スマートグラスは最大3台までの同時受信にも対応しており、複数人で同じ映像を見る必要がある場合でも、対応できます。

 

●GOD VISION 製品カタログ

http://inbyte.jp/download/catalog/gv100_catalog_web.pdf

 

■製品の特長

1.専用チューニングを施した最新のスマートグラスを採用

スマートグラスにシリコンOLED(有機EL)を利用することで、高輝度・高コントラスト・高画質を実現しました。目の前に高精細な映像が広がるため、細部までしっかりと確認ができます。

 

2.  独自の無線技術を搭載し低遅延を実現

最新の無線ソリューションに独自技術を組込み、従来より転送速度を大幅に上げています。最大0.1秒(100ms)以下の遅延となるため、高い精度が要求される手術でも違和感なく利用できます。

 

3.最大3台まで同時受信可能

本製品はスマートグラス最大3台までの同時受信に対応しているため、複数の医師が利用するようなシーンでも利用できます。

 

4.既存の設備に組み込むためのパススルー出力完備

本製品にはパススルー出力端子が用意されており、入ってきた映像をそのまま出力する機能があります。内視鏡とモニター間の接続ケーブルに挟み込むように設置するだけで、既存の設備でもすぐに利用できます。

 

5. 置くだけで充電可能な専用充電台を付属

スマートグラス用に、置くだけですぐに充電可能な専用充電台を用意いたしました。面倒なケーブルの抜き差しがなく、手術室ですぐに利用できます。

 

■主な仕様

品名:GOD VISION

型番:GV-100

発売:2018年12月末予定

価格:オープン価格

●スマートグラス仕様

ディスプレイ方式:シリコンOELD

解像度:1280×720対応

バッテリー:リチウムポリマー 2950mAh

駆動時間:最大 4.5時間

寸法:191mm×178mm×25mm (スマートグラス部分のみ)

重さ:69g(スマートグラス部分のみ)

●送信機仕様

入力方式:DVI-D×1

出力方式:DVI-D×1(パススルー出力)

無線方式:IEEE 802.11n 5GHz

 

■展示会「HOSPEX Japan 2018」について

本年で47回目を迎える「日本医療福祉設備学会」という歴史のある学会の併設展示会です。

HOSPEX Japanの総称のもと、「病院設備機器展」、「病院・福祉給食展」、「医療・福祉機器開発テクノロジー展」そして「介護・福祉設備機器展」という4つの展示会にリニューアルし、医療・福祉関係者の幅広い分野の方々に更に貴社製品を訴求しやすい構成となりました。(公式ホームページより抜粋)

 

●公式ホームページ

https://www.jma.or.jp/hospex/index.html

●会期

2018年11月20日(火)~22日(木) 10:00~17:00

●会場

東京ビックサイト 東ホール

●INBYTE出展情報

東2ホール 2B-203ブース

 

■製品画像

http://inbyte.jp/data/pr/pr_gv100_01.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_gv100_02.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_gv100_03.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_gv100_04.jpg

http://inbyte.jp/data/pr/pr_gv100_05.jpg

 

■会社概要

会社名 :株式会社INBYTE(インバイト)メディカル事業部

代表  :代表取締役 李 泰湖(イ・テホ)

設立  :2005年9月26日

資本金 :2,650万円

所在地 :東京都港区1丁目17番4号 第2丸芝ビル2F

事業内容:医用電子機器 企画・製造・販売

 

 



他の画像

配信企業情報

株式会社 INBYTE

住所

東京都港区浜松町1-17-4 第2丸芝ビル2F MAP
上場区分 -

業界