「Society5.0」実現の場を創出へ!本日より4月24日まで、スマートシティモデル事業を公募します

2019/03/15  国土交通省 

「Society5.0」実現の場を創出へ!
本日より4月24日まで、スマートシティモデル事業を公募します

平成31年3月15日

〇 国土交通省においては、関係省庁・団体と一体となって、AI,IoT等の新技術や官民データをまちづくりにとりいれたスマートシティを推進しているところです。
〇 このたび、民間企業、地方公共団体等が持続可能で分野横断的な取組を目指し、都市・地域問題に係るソリューションシステムを実装するモデル事業の公募を本日より開始いたします。
(〆切:平成31年4月24日(水)17時 必着)
〇 選定されたモデル事業に対し、国土交通省の直轄調査による計画策定や実証実験等の取組の支援など、各種支援策により重点的に支援します。(【別紙2】参照)
〇 今後とも、内閣府、総務省等、関係府省とも連携を図りつつ、本モデル事業を皮切りに、スマートシティの取組を加速化してまいります。

公募の概要

1 応募主体
民間事業者等及び地方公共団体を構成員に含む協議会(コンソーシアム)等の団体(設立予定も含む)

2 公募受付期間
平成31年3月15日(金)~平成31年4月24 日(水)17:00 必着

3 事業の選定
地域特性を踏まえ、5~10事業程度を想定。有識者の意見等を踏まえて5月頃に選定・公表予定

4 公募要領
【別紙1】参照。公募要領本体は、以下の国土交通省ホームページを御確認ください。
http://www.mlit.go.jp/toshi/city_plan/toshi_city_plan_tk_000048.html

5 説明会の開催
本公募に関する説明会を開催します。参加をご希望の方は、【別紙3】にて下記のメールアドレスにお申し込みください。(1団体最大2名)

1.日時 平成31年3月20日(水)15:00~
2.場所 国土交通省共用会議室(千代田区霞が関2-1-3合同庁舎3号館10階)

6 スマートシティ相談窓口
下記の問い合わせ先のアドレスにて24時間受け付けております。なお、内容の確認は平日の9:30~18:15となりますのでご了承下さい。
E-mail:hqt-smartcity@ml.mlit.go.jp

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

【別紙1】公募概要/公募要領(PDF形式)

【別紙2】支援内容(PDF形式)

【別紙3】説明会参加申込書(Excel形式)

【参 考】スマートシティについて(PDF形式)

【参 考】府省連携したスマートシティ関連事業の推進について(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省スマートシティプロジェクトチーム事務局 越智、榎本、関
TEL:03-5253-8111 (内線32671、32663、32672) 直通 03-5253-8411 FAX:03-5253-1590 ※電話、FAXは国土交通省都市局都市計画課につながります。

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

関連業界