「ふくしまプライド。」販売力強化支援事業

2018年04月02日  福島県庁 

本文

「ふくしまプライド。」販売力強化支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

Tweet

「ふくしまプライド。」販売力強化支援事業

県では、県内の民間団体等が、県産農林水産物の価値を伝え、販売・消費の拡大を図るため、国内において実施する県産農林水産物等(県産農林水産物を使用した加工品を含む。)の販売促進活動に対して、定額補助を行います。

本事業は、平成29年度で廃止となった「ふくしまの恵みPR支援事業」の後継事業であり、販売行為そのものは対象となりませんが、その販売を促進するためのPR活動や販促品(のぼり、ポスター、チラシ、試食、試供品)、商品パッケージのデザイン料などが補助対象となります。(ただし、事業主体又はその構成員やその経営先への発注は補助対象外)

また、本年度は、販売促進品目にGAP認証農産物が含まれている場合やパッケージ向上にかかる取組が含まれる場合、その取組額に関わらず、それぞれ、補助事業費の上限額がプラス500千円(両方を行う場合はプラス1,000千円)まで、申請可能となります。

【事業概要、補助率及び募集期間等】

平成30年4月2日(月曜日)から平成30年4月20日(金曜日)までに「計画承認申請書(別記様式1と別記様式2)」を提出してください。

【事業実施主体】

県内に主たる事務所を置く下記の団体
農林漁業者の組織する団体、商工業者の組織する団体、特定非営利活動法人、事業協同組合、企業組合、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人

【事業内容・補助額】

国内において実施する県産農林水産物の販売促進等のPR活動。
○市町村事業 :上限3,000千円
○民間団体事業 :上限 750千円
以下の取組の場合、補助額の上限を嵩上げ
・GAPによる生産物のPRや販売促進に取り組む場合:500千円
・パッケージの向上による販売促進に取り組む場合:500千円
○県域等農業団体事業:上限5,000千円(こちらの申請先は農産物流通課になります)
以下の取組の場合、補助額の上限を嵩上げ
・GAPによる生産物のPRや販売促進に取り組む場合:1,000千円

【注意事項】 申請額が予算額を超えた場合、事業採択とならない場合があります。

【問い合わせ先】

県北農林事務所企画部地域農林企画課 電話024-521-2596

※事務所等の所在や事業区が県北の方

【要領】

実施要領 [PDFファイル/248KB]

補助金交付要綱 [PDFファイル/693KB]

【申請様式】

計画承認申請書 [Wordファイル/56KB]

【今後のスケジュール目安】

4月20日事業募集終了→5月14日頃事業承認通知&内示通知→同日補助金交付申請受付開始→5月17日頃以降補助金交付決定通知→事業着手

※内示後に補助金交付手続きをしなけば着手できませんので、内示がありましたら速やかに補助金交付申請を行ってください。補助金交付決定通知日以前に着手されても、それにかかる経費は補助対象にできません。

【補助金交付申請資料】≪参考≫
1 交付申請書 第1号様式
2 予算書の写し又は確約書
(予算書の写しの場合は、予算議事録と本事業にかかる収支や議案が明記されている議案書抜粋のコピーに奥書証明又は「この写しは 原本に相違ありません。」を追記し、押印して提出してください。)
3 振込口座等確認書(任意団体の場合は代表者住所は個人のお住まいの住所を記載してください。)申請者が市町村の場合は、提出不要
4 今年から初めて県北で事業を実施する団体又は、登録事項に変更がある団体のみ、債権者登録申請書の提出

補助金交付申請書 [Wordファイル/41KB]予算確約書記載例 [PDFファイル/140KB]振込口座確認書 [Wordファイル/15KB]

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先

県北農林事務所 企画部

〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
(福島県庁北庁舎5階) Tel:024-521-2596 Fax:024-521-2850 電子メールでのお問い合わせはこちらから

配信企業情報

福島県庁
上場区分 -