シリーズ「歴史的文書を考える」第10回講演会「彦根藩の明治維新」を開催します ※参加費無料、申込み不要

2017年09月15日 

公開日:2017年9月15日

シリーズ「歴史的文書を考える」第10回講演会「彦根藩の明治維新」を開催します ※参加費無料、申込み不要

本県では、県が保有する歴史的文書の保存・活用を促進するため、毎年「歴史的文書を考える」をテーマとして講演会を開催しています。

今年は、「彦根藩の明治維新」と題して、彦根市歴史民俗資料室長の井伊岳夫氏に御講演いただきます。

井伊直政を藩祖とする彦根藩は、譜代大名の中でも筆頭の家格を誇り、幕末には、大老井伊直弼を輩出するなど、幕府の屋台骨を支えてきました。しかし、直弼の死後は、藩内で尊攘派が台頭し、戊辰戦争にも真っ先に新政府側として従軍するなど、複雑な経過をたどったことはあまり知られていません。

今回の講演会では、最後の藩主・井伊直憲や彦根藩士たちが、激動の幕末維新期をどのように駆け抜けたのか、御講演いただきます。

概要

  1. 演題 「彦根藩の明治維新」
  2. 講師 井伊岳夫氏(彦根市歴史民俗資料室長)
  3. 日時 平成29年10月18日(水曜日)午後1時30分~3時
  4. 会場 滋賀県庁新館7階大会議室(大津市京町四丁目1番1号)
  5. 主催 滋賀県、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会近畿部会
  6. 同時開催 講演会の開催に合わせて、県民情報室内の県政史料室にて歴史的文書の展示を行っています。
    (1)題目 「幕末を駆け抜けた彦根藩士―官軍となった井伊の「赤備え」―」
    (2)期間 平成29年7月31日(月曜日)~平成29年10月19日(木曜日)
    (3)場所 滋賀県庁新館3階 県民情報室内県政史料室
  7. お問い合わせ先 県政史料室(滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室内)
    TEL 077-528-3126
    FAX 077-528-4813
    E-mail kenmin-j@pref.shiga.lg.jp

関連リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部県民活動生活課県民情報室

電話番号:077-528-3122

ファックス番号:077-528-4813

メールアドレス:kenmin-j@pref.shiga.lg.jp

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら