会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ

2018年04月10日 

2018年4月10日
各位
日立キャピタル株式会社
執行役社長兼CEO 川部誠治
(TEL:03-3503-2118)
(コード番号:8586)
(上場取引所:東)

会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ

日立キャピタル株式会社(執行役社長兼CEO:川部 誠治/以下、当社)は、本日、2018年10月1日を効力発生日として、当社を吸収分割会社、当社の完全子会社である日立キャピタルNBL株式会社(取締役社長:中村隆/以下、日立キャピタルNBL)を吸収分割承継会社として、当社のライフソリューション分野におけるベンダーソリューション事業*1に関して有する権利義務を日立キャピタルNBLに承継させる会社分割(以下、本吸収分割)を行うことを決定し、吸収分割契約を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、本吸収分割は、当社の完全子会社との間で行う簡易吸収分割であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。

*1 ベンダーソリューション:販売店契約を締結するなどして提携関係にあるベンダー(販売店)の販売促進などのニーズに対して、リースやクレジットなどにとどまらず幅広いソリューションを提供するもの。



1.本吸収分割の目的

当社グループはベンダーの皆様に提供するサービス品質の向上による、ベンダーソリューション事業の競争力強化をめざし、「攻めのIT」と「事務のファクトリー化」を通じたフロント機能の強化や業務の簡素化及び標準化、複数稼働中の基幹システムの統合などを進めております。

ベンダーソリューション事業の競争力強化に向けた最適な事業運営体制を確立するための施策として、2017年10月1日には当社が手掛けるヘルスケア事業の一部及びアグリ事業におけるフロント機能を日立キャピタルNBLに集約*2したほか、2018年1月1日付で当社の情報・通信分野におけるベンダーソリューション事業に関して有する権利義務を日立キャピタルNBLに承継させる会社分割*3を行いました。

これに続き、当社のライフソリューション分野におけるベンダーソリューション事業に関して有する権利義務を日立キャピタルNBLに承継させることとし、当社グループにおけるベンダーソリューション事業を同社に集約いたします。

*2 2017年4月24日付リリース『ベンダーソリューション事業の集約に関するお知らせ』
http://www.hitachi-capital.co.jp/hcc/newsrelease/2017/20170424.pdf

*3 2017年8月2日付リリース『会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ』
http://www.hitachi-capital.co.jp/hcc/newsrelease/2017/20170802.pdf

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.hitachi-capital.co.jp/hcc/newsrelease/2018/20180410.pdf

この企業のニュース