「地域肝疾患アドバイザー」養成研修会を開催します。

2018年09月13日  岩手県庁 生活協同組合 

「地域肝疾患アドバイザー」養成研修会を開催します。

ツイート

ID番号 N68010 更新日 平成30年9月13日

岩手県では、肝炎ウイルス検査を受けたことがない方、検査結果が陽性の方、肝炎の治療が必要な方に対して、地域や職場などで、それぞれのニーズに応じた支援を行う「地域肝疾患アドバイザー」の養成に取り組んでいます。

平成30年度の地域肝疾患アドバイザー養成研修会を次のとおり開催しますのでお知らせします。

研修会の受講を希望する方は、参加申込書を公益財団法人岩手県予防医学協会あてに提出してください。

アドバイザーの活動により、肝炎の「予防」、「受検」、「受診」、「受療」と「フォローアップ」が促進されることが期待されています。

全国では、医療関係者だけでなく患者会、自治会等の方々も活動しています。

研修会の受講には資格は特に必要ありませんので、興味のある方は研修会を受講してみませんか?

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

他の画像

配信企業情報

岩手県庁 生活協同組合

住所

岩手県盛岡市内丸10番1号 MAP
上場区分 -

業界