BEENOS:北九州にオフィスを開設、本社機能を一部移転・拡充し、グローバルなサービスを支える管理体制を強化

2018年03月14日  BEENOS 株式会社 

2018.03.14

北九州にオフィスを開設、本社機能を一部移転・拡充し、グローバルなサービスを支える管理体制を強化

Tweet

このページを印刷

BEENOS株式会社(東証一部 3328、本社:東京都品川区、代表取締役:直井 聖太、以下:BEENOS)は、福岡県北九州市に「BEENOS 北九州オフィス」を開設し、2018年4月1日より本格操業することといたしました。
それに伴い、本日3月14日に北九州市と共同で記者発表を行いました。
当社は、これまで東京一拠点で行っていた経理・労務・法務などの管理業務を担う本社機能を BEENOS 北九州オフィスに一部移転し、さらに現地雇用を中心として規模を拡充させることにより、クロスボーダーE コマースを中心としたグローバルに展開する事業を支える管理体制を強化してまいります。



1. 背景と目的
当社は、「日本と世界を繋ぐプラットフォームの創造」をミッションに掲げており、インターネットで日本の商品を世界中のお客様に、海外の商品を日本のお客様にお届けするクロスボーダーEコマースを展開しております。世界7カ国にオフィスや倉庫などの拠点を持ち、取引規模も拡大させております。それらのグローバルなサービスを支えるため、管理体制を強化させるとともに、円滑な事業継続のために本社機能の一部を首都圏以外の地域に分散を図る必要があると認識しておりました。
複数の候補地について検討・評価した結果、BCP(事業継続)に最適な低災害リスクエリアである福岡県北九州市が優れていると判断し、北九州オフィスを開設することを決定いたしました。さらに、周辺地域に情報技術系の大学や高専、専門学校が多く、優秀な人材の確保が継続的に安定して見込めることもあり、今後は管理業務だけではなくエンジニア職やオペレーション職の採用も検討してまいります。当社は、積極的に人材雇用を行うことにより、雇用機会創出による地域経済の活性化にも貢献してまいります。


2. 北九州オフィスの概要
所在地福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14-3
あるあるCity2号館3階 fabbit内
主 な 業 務 内 容グループ会社の管理業務(経理・労務・法務)、コーポレートデザイン業務
従業員数7名(2018年3月現在)


【本件に関するお問い合わせ窓口】
BEENOS株式会社 広報担当


配信企業情報

BEENOS 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都品川区北品川4-7-35御殿山トラストタワー7F MAP
上場区分 東証1部

業界