早坂尚人選手 セントラルスポーツ体操競技部へ加入決定!

2018年03月01日  セントラルスポーツ 株式会社 

【ニュースリリース】早坂尚人選手 セントラルスポーツ体操競技部へ加入決定!

2018年3月1日

セントラルスポーツ体操競技部2018年新体制発表
早坂尚人選手の加入決定!

セントラルスポーツ株式会社(東証1部:4801)は、2015年世界体操選手権金メダリスト早坂尚人選手(順天堂大学体操競技部)の当社スポーツ奨励社員としての入社を発表いたします。

早坂選手は、2015年グラスゴー世界体操選手権で日本チームの団体金メダル獲得に貢献し、一躍注目される存在となりました。順天堂大学体操競技部の一員として、2017年までの全日本団体選手権の3連覇に貢献するなど、今後のさらなる飛躍が期待される選手の一人です。今後、早坂選手は「セントラルスポーツ体操競技部」に所属し、世界の舞台を目指して練習に励みます。

セントラルスポーツは1964年の東京オリンピックに体操競技選手として出場した小野喬氏(現当社特別顧問)・小野清子氏(現当社社外取締役)と、競泳選手として出場した後藤忠治(現当社代表取締役)の、「世界に通用する選手を育てる」という想いのもと、1969年に創業しました。この想いのもと、世界を目指すアスリートをスポーツ奨励社員としてサポートし、これまで述べ25名のオリンピアンを輩出しています。私たちは、今後もセントラルスポーツ体操競技部の活動を通じて、日本のスポーツ振興と体操競技のさらなる普及発展に貢献してまいります。

≪セントラルスポーツ体操競技部≫

「世界に通用する選手を育てる」という想いのもと、世界を目指すアスリートがスポーツ奨励社員として活動。2000年シドニーオリンピックに出場した原田睦巳選手、2004年アテネオリンピック団体で金メダルを獲得した冨田洋之選手、鹿島丈博選手を輩出する。現在は選手6名が所属し、2017年10月に開催された全日本シニア選手権で団体初優勝を果たす。選手は日ごろの練習に加え、セントラルスポーツ各店舗をはじめとする各地の体操イベントに参加し、子どもたちへ運動の楽しさや喜びを伝えている。

配信企業情報

セントラルスポーツ 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都中央区新川1-21-2茅場町タワー2F MAP
上場区分 東証1部

業界