サクス・エストニア外務次官による河野外務大臣表敬

2018年02月14日 

報道発表

サクス・エストニア外務次官による河野外務大臣表敬

平成30年2月14日

  1. 本14日午後5時20分から約20分間,河野太郎外務大臣は,戦略的実務者招へいにて訪日中のライネル・サクス・エストニア共和国外務次官(Mr. Rainer SAKS, Secretary General, Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Estonia)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 河野大臣から,本年,エストニアが独立を宣言してから100周年を迎えたことに祝意を述べるとともに,サクス次官の訪日を歓迎しました。これに対しサクス次官からは,今般の訪日を機にエストニアと日本との関係を一層強化したい旨述べました。

    2 両者は,本年1月に安倍総理大臣が日本の総理大臣として初めてエストニアを訪問したことを踏まえ,今後「日バルト協力対話」等の枠組みを活用し,日・エストニア間のみならず日・バルト間の協力を推進していくことで一致しました。

    3 両者は,地域情勢についても意見交換を行いました。

関連リンク

この企業のニュース