【ポートランドとベイエリアのおいしくて居心地のいいお店を紹介】現地を食べ歩いて出会ったスイーツ&オーガニックフードが満載!

2018年03月30日  株式会社 誠文堂新光社 

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年4月11日(水)に、『歩粉のポートランド&バークレー案内』を刊行いたします。



スイーツ好きの女性たちに大人気だったカフェ「歩粉(ほこ)」の磯谷 仁美は、自身が大の焼き菓子好き

惜しまれつつも閉店したのを機に、本格的にアメリカンベイキングを学ぶため渡米しました。
ポートランドやバークレーのカフェやレストランでインターンをしながら、スイーツ&オーガニックフードを食べ歩く日々。

そのおいしさや居心地のよさに感動し、心底惚れ込んだお店ばかりを紹介したガイドブックを作りました。

掲載されているのは、食材にこだわり、おいしいもの、くつろげる場所を作ろうという店主の思いがぎゅっと詰まったお店ばかりです。

さらに現地で出会い、日本でも再現できる焼き菓子のレシピも収録。

ポートランドやベイエリアに旅する人はもちろん、
美味しいお店お菓子作りに興味がある人にも楽しめる一冊です。


【目次抜粋】
東京から、ポートランド&バークレーへ
アメリカのオーガニック事情
ポートランドショップガイド
ポートランドの素敵な人
私の好きなポートランドみやげ
ベリエリアショップガイド(バークレー、サンフランシスコ、オークランド)
ベイエリアの素敵な人
私の好きなベイエリアみやげ
ポートランド&ベイエリアで見つけた歩粉のスイーツレシピ

【著者プロフィール】
磯谷 仁美(いそたに・ひとみ)
1973年大阪生まれ。大阪のカフェ「カンテ・グランデ」でケーキ作りを始め、家族で営む飲食店「Bwa(ビワ)」でデザート製作を行う。レストラン&カフェ「ナチュラルハーモニー」のデザート担当として上京。2005年、焼き菓子ブランド「歩粉(ほこ)」を立ち上げ、お菓子のイベント販売や通信販売を開始。2006年10月に東京・恵比寿にデザートのお店「歩粉」をオープン。焼き菓子好きな人々に、圧倒的な支持を受けるも、2015年2月に惜しまれつつ閉店。その後、アメリカンベイキングを学ぶため渡米し、「シェパニーズ」でインターンシップを経験するなど知見を広める。帰国後、2018年秋オープンに向けて新店舗の準備中。著書に『「歩粉」の焼き菓子レシピノート』(主婦と生活社)、『朝食おやつ』(文化出版局)がある。http://www.hocoweb.com/

【書籍概要】
書 名:歩粉のポートランド&バークレー案内
著 者:磯谷 仁美
仕 様:A5判、176ページ
定 価:本体1,600円+税
配本日:2018年4月11日(水)
ISBN:978-4-416-51836-6

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416518366
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15379506/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009002935952/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416518366/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28952455.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106863269

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

他の画像

配信企業情報

株式会社 誠文堂新光社

住所

東京都文京区本郷3-3-11IPB御茶ノ水1F MAP
上場区分 -

業界