「スマート農業推進セミナー」を開催します。

2019/03/13  宮城県  

「スマート農業推進セミナー」を開催します。

掲載日:2019年3月13日更新

担当課
記者発表資料

平成31年3月13日
農林水産部農業振興課
担当者 笹原,我妻
内線2837

新たな農業の姿~ 「スマート農業推進セミナー」を開催します。

1 目 的

農業従事者の高齢化や労働力不足の顕在化,雇用する若い従業員の経験や技術力不足が課題となっています。また,農地集積や農業経営の規模拡大が進む中,多くのほ場を管理するため,ほ場毎の生産性が不安定となり,計画的な作業も困難となっています。

こうした中,ロボット技術やICT等の先端技術を活用し,超省力化や高品質生産等を可能にする スマート農業に大きな期待が集まっています。

そこで,スマート農業に関して,最新技術の情報提供や関係者の相互交流,県内の取組状況に関する情報共有などを目的としたセミナーを開催します。

2 概 要

■日 時 平成31年3月19日(火曜日)午後1時から午後4時まで

■開催場所 宮城県古川農業試験場大会議室ほか

住所:〒989-6227 大崎市古川大崎字富国88

■主 催 宮城県

■協 力 クボタアグリサービス(株)仙台事務所,(株)南東北クボタ,住友商事東北(株),

ヤンマーアグリジャパン(株)東北支社,(株)ヰセキ東北,小泉商事(株)

■内 容 1 情報提供(20分)

宮城県におけるスマート農業の取組について(仮題)

宮城県 農林水産部 農業振興課 普及支援班

2 講 演(各50分)

(1) スマート農業技術の実用化と今後の展望(仮題)

(株)クボタ 技術顧問 及川 一也 氏

(2) ドローンの活用によるスマート農業の展望(仮題)

住友商事東北(株) 押柄 達也 氏

3 展示相談会(屋内・屋外)

各種スマート農業技術関連機器の展示相談会

4 実 演 会(試験ほ場)

ドローンのデモンストレーション飛行

■参集範囲 生産者,農業団体,スマート農業関連メーカー,市町村,県関係機関,その他

※スマート農業とは?

スマート農業とは,ICTやロボット,AIなどの最先端技術を活用して,超省力・低コストや,高品質生産の実現,経営管理の効率化(見える化)を可能とする新しい農業。

担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

このページを見ている人はこんなページも見ています

他の画像