県内で生物多様性を保全する活動を行っている団体を支援します

2018年04月02日  佐賀県庁 

県内で生物多様性を保全する活動を行っている団体を支援します

最終更新日:2018年4月2日

佐賀県生物多様性保全事業補助金

支援の対象となる団体

学校またはCSO等(自治会、NPO法人、環境ボランティア団体など)

支援の対象となる活動

団体が自ら企画・立案し、実践する佐賀県内における生物多様性の保全の推進にかかる活動で、以下のような活動を支援します。

  • 絶滅危惧種の野生動植物の調査・保護や外来種の駆除活動

  • 地域の生態系の保全活動

  • 自然観察会やシンポジウムなどの普及啓発活動 など

支援の内容

支援の内容

1活動あたり10万円(補助率10/10)を限度として、活動に必要な経費の一部を助成します。(人件費、会食費及び賞金を除く。同一団体への

補助金交付は、通算3回まで。)

※参考(平成29年度に支援した活動内容)

  • 絶滅危惧種の野生動植物の生息調査や保護活動 5件

  • 河川・クリーク等の外来種の分布調査や駆除活動 1件

  • 自然観察会や生物多様性に関する講習会、研修会、展示会などの教育・啓発活動 3件

募集件数

平成30年度は8件程度を予定しています。

募集期間

平成30(2018)年4月2日から平成31(2019)年1月10日(木曜日)まで

ただし、予算がなくなり次第、募集を終了します。

応募方法

支援(助成)を希望されている場合は、まずは下記問合せ先(有明海再生・自然環境課)まで、電話又は電子メールでお問い合わせください。

その際に、必要書類や詳しい申請手続き等を説明させていただきます。

生物多様性保全事業補助金交付要綱等

配信企業情報

佐賀県庁
上場区分 -