第4次ふじのくに防犯まちづくり行動計画を策定しました!

2018年04月06日 


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

第4次ふじのくに防犯まちづくり行動計画を策定しました!


第4次ふじのくに防犯まちづくり行動計画 を策定しました!


県では、静岡県防犯まちづくり条例及び防犯まちづくり行動計画に基づいて、各
防犯施策・事業を持続的に取り組んできました。
引き続き、犯罪の起きにくい社会づくりの実現に向けて防犯対策を推進するため
静岡県の新ビジョン(総合計画)の分野別計画として第4次となる行動計画を策定
しました。

1 概要
(1) 名 称 第4次ふじのくに防犯まちづくり行動計画
(2) 計画期間 2018年度から2021年度までの4年間
(3) 目指す姿 官民協働による犯罪の起きにくい
「美しい“ふじのくに”」づくり
(4) 目 標 刑法犯認知件数を2021年末までに年間20,000件以下とする
(5) 重点取組
15年連続で刑法犯認知件数は減少したものの、犯罪弱者である子ども・女性
に対する「声かけ」や「つきまとい」等の不審者事案は依然高い水準で推移し
高齢者が主な被害者である特殊詐欺も一向に治まる気配を見せていないため
「子ども・女性・高齢者等の安全確保の推進」を計画の重点取組とします。
(6) 戦 略
「人材育成」 (ひとづくり)
「環境づくり」(まちづくり)
「情報共有」 (ネットワークづくり)
を戦略(施策の柱)として施策を振り分け、自然災害後に発生するおそれのあ
る犯罪への対応を含めた計画を推進していきます。

2 外部有識者の助言
策定にあたり、静岡県防犯まちづくり有識者懇談会(座長 株式会社ステップ
総合研究所特別顧問 清永賢二氏)において、各委員から御意見をいただきまし
た。

3 県民意見提出手続(パブリックコメント)
県民意見提出手続を平成29年12月18日(月)から平成30年1月19日(金)まで実施
し、2名の方から2件の意見が提出されましたが、意見による計画案の修正はあ
りませんでした。

5 計画の入手方法
県民サービスセンター及び県総合庁舎で閲覧できるほか、
県HP(http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-110a/index.html)からダウ
ンロードできます。
提供日 2018年4月6日
担 当 くらし・環境部 県民生活局くらし交通安全課
連絡先 くらし交通安全課 TEL 054-221-2753


ページの先頭へ戻る

この企業のニュース