平成31年度(2019年度)任用熊本県水産研究センター非常勤職員募集案内

2019/03/14  熊本県  

平成31年度(2019年度)任用熊本県水産研究センター非常勤職員募集案内

最終更新日:2019年3月14日

平成31年度(2019年度)任用熊本県水産研究センター非常勤職員募集案内

(募集期間 平成31年(2019年)3月14日~20日)

1 募集職種及び採用予定人数

研究部嘱託員 1人

2 職務内容

養殖研究部における試験研究補助

(二枚貝養殖の餌料培養(培地作成、検鏡計数)、二枚貝種苗生産、・系統選抜育種(形態計測)、海水滅菌装置の操作及びメンテナンス 等)

3 勤務条件

(1)任用期間:平成31年(2019年)4月1日~平成32年(2020年)3月31日

(2)勤務時間:1ヵ月つき20日以内、1週間につき29時間以内とし、1日の勤務時間は6時間又は5時間

(3)勤 務 地:熊本県水産研究センター 上天草市大矢野町中2450-2

(4)報酬日額:日額6,050円(6時間勤務) 日額5,040円(5時間勤務)

※通勤費用の支給あり

(5)社会保険等:健康保険法、厚生年金保険法、雇用保険法及び介護保険法の定めるところによる。

4 受験資格

・水産業に関する専門知識を有する方

※次のいずれかの事項に該当する者は受験できません。

・成年被後見人又は被保佐人(民法改正の改正措置としての準禁治産者を含む。)

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・熊本県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法の施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5 試験の方法

(1) 人物試験:個別面接による口述試験

6 試験日程等

(1)日時・会場:平成31年(2019年)3月25日(月曜日)9時00分

熊本県水産研究センター 2階会議室

(2)合格発表:平成31年(2019年)3月26日(火曜日)

7 応募方法

・応募者は、平成31年(2019年)3月20日(水曜日)までに、「(1)申込書」「(2)官製はがき(申込書の下部の受験票を貼りつけたもの)」及びハローワークを通じて申し込む場合は「(3)ハローワークの紹介状」を水産研究センター総務課へ、持参又は郵送(必着)してください。

・持参の場合の受付は、平日8時30分~17時15分までとなります。郵送の場合は、必ず特定記録郵便にしてください。

・応募多数の場合は、上記期限内であっても申込みを締め切ります。

8 採用方法等

(1)合格者については、「非常勤職員任用者名簿」に登載し、平成31年(2019年)4月1日以降、採用が必要な時期に成績の上位者から採用する。

(2)名簿の有効期間は、合格発表の日から平成32年(2020年)3月31日までとするが、有効期間内の非常勤職員任用数が名簿登載者数よりも少ない場合は、採用されないこともある。

(3)現在、県の非常勤職員、臨時職員又は育休代替職員である者も応募できるが、採用の時点において、県の機関の非常勤の職又は臨時の職を退職後、直近の任用期間に応じ2週間から6か月経過していない場合、その経過期間満了後でなければ新たに任用されない。この場合、名簿に登載されたその他の任用可能な者を成績順で任用する。

前回の任用期間

経過期間

2か月までの者

2週間経過後

2か月を超え1年6か月までの者

1か月経過後

1年6か月を超え3年までの者

2か月経過後

3年を超える者

6か月経過後

【連絡先】 〒869-3603

上天草市大矢野町中2450-2 熊本県水産研究センター総務課

電話 0964-56-0404

募集案内(PDF:181.7キロバイト)

申込書(PDF:125.9キロバイト)