鈴鹿8時間耐久ロードレースにタイヤサプライヤーとして参戦

2018年07月13日  株式会社 ブリヂストン 

鈴鹿8時間耐久ロードレースにタイヤサプライヤーとして参戦

- ブリヂストンタイヤ装着車両の13連覇を目指す -

2018年07月13日

株式会社ブリヂストンは、7月26日~29日に鈴鹿サーキットで開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権(以下、EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会」(以下、鈴鹿8時間耐久ロードレース)に参加する19チームをサポートします。ブリヂストンタイヤ装着車両は2006年から12年連続で優勝を果たしており、今年もチームを足元から支え、ブリヂストンタイヤ装着車両13連覇を目指します。

鈴鹿8時間耐久ロードレースは、日中の路面温度が60度を超えることもあり、車両にもライダーにも非常に過酷な耐久レースです。また、昨シーズンからEWCの最終戦となり、グローバルでの注目度も高まっているとともに、今シーズンはブリヂストンタイヤ装着チームであるF.C.C.TSR Honda Franceのシリーズチャンピオン獲得が期待されています。

サーキット内の当社特設ブースでは、「BATTLAX」タイヤラインアップの紹介やドライバートークショーなどを開催します。今年は「BATTLAX」ブランド35周年を記念したヒストリーパネル展示も行います。さらに、幅広い層のお客様に楽しんで頂けるように、レース車両の跨り体験やクロスワードワードパズルなどの企画も実施予定です。

また、レースをより一層楽しんで頂くために、レース速報や見どころなど、鈴鹿8時間耐久ロードレースに関するさまざまな情報を以下のWEBで順次配信していきますので是非ご覧ください。

<大会概要>

(1) 名称 :
2017-2018 FIM世界耐久選手権 最終戦
“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会
(2) 日程 :
2018年7月26日(木)~29日(日)
(決勝 29日 11:30スタート/19:30ゴール)
(3) 会場 :
鈴鹿サーキット 国際レーシングコース(1周/5.821km)
(4) 主催 :
一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)、
株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット
<ブリヂストンサポートチーム(合計19チーム)>
No Team ライダー
4 チームスガイレーシングジャパン 須貝義行 Daniele VEGHINI 東村伊左三
5 F.C.C. TSR Honda France Freddy FORAY Josh HOOK Alan TECHER
7 YART-YAMAHA Broc PARKES Marvin FRITZ 藤田拓哉
9 MotoMapSUPPLY 今野由寛 Josh WATERS 青木宣篤
11 Kawasaki Team GREEN 渡辺一馬 Leon HASLAM Jonathan REA
12 ヨシムラ スズキ MOTUL Sylvain GUINTOLI 津田拓也 Bradley RAY
16 Mistresa with ATJ Racing 中津原尚宏 関口太郎 名越哲平
21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM 中須賀克行 Alex LOWES Michael van der MARK
22 Honda Asia-Dream Racing Md. Zaqhwan ZAIDI Troy HERFOSS Andi Farid IZDIHAR
25 Honda Suzuka Racing Team 日浦大治朗 亀井雄大 安田毅史
33 Red Bull Honda with 日本郵便 高橋巧 中上貴晶 TBA
39 BMW Motorrad39 酒井大作 Damian CUDLIN Alexander CUDLIN
72 Honda Dream RT 桜井ホンダ 濱原颯道 伊藤真一  
79 Team SuP Dream Honda 山口辰也 岩戸亮介 作本輝介
87 チーム阪神ライディングスクール 柳川明 西嶋修 清末尚樹
090 au・テルル MotoUP RT 秋吉耕佑 長島哲太 Isaac VINALES
95 S-PULSE DREAM RACING・IAI 生形秀之 渡辺一樹 Tommy BRIDEWELL
121 MERCURY RACING BMW Karel HANIKA Sylvain BARRIER Ondrej JEZEK
634 MuSASHi RT HARC-PRO.Honda 水野涼 Dominique AEGERTER Patrick JACOBSEN

※上記参戦体制は、7月13日時点のもので、変更となる場合があります。

※ゼッケン番号に基づいた順でチーム名を掲載しています。

<ブリヂストン特設ブース>

(1) 展示

・BATTLAXシリーズタイヤ及び装着車両展示
「BATTLAX RACING R11」及びSUZUKI GSX-R1000(装着車両)
「BATTLAX SPORT TOURING T31」及びKAWASAKI Z900RSカフェ(装着車両)
「BATTLAX HYPERSPORT S21」
「BATTLAX ADVENTURE A41」
・「BATTLAX」35周年記念ヒストリーパネル
1983年に誕生した「BATTLAX」ブランドの進化の歴史及び当社の二輪モータースポーツ活動の歴史について紹介します。
・レース車両
2006年鈴鹿8耐優勝マシン F.C.C.TSR ZIP-FM Racing Team CBR1000RR
2016年鈴鹿8耐優勝マシン YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1

(2) アトラクション

ブリヂストンタイヤ装着チームライダー参加のトークショー、レース車両跨り体験、
クロスワードパズル 他

展示レース車両
「YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1」 昨年の当社特設ブースの様子

関連リンク:

本件に関するお問い合わせ先

<報道関係> 広報第2課 TEL:03-6836-3333
<お客様> お客様相談室 TEL:0120-39-2936

以上

他の画像

配信企業情報

株式会社 ブリヂストン東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン20F、21F、22F、23F、2 MAP
上場区分 東証1部

業界