小型カメラレンズ用樹脂として最高の屈折率を誇る特殊ポリカーボネート「ユピゼータ(R)EP-9000」の販売を開始

2018年04月05日  三菱瓦斯化学 株式会社 

小型カメラレンズ用樹脂として最高の屈折率を誇る
特殊ポリカーボネート「ユピゼータ(R)EP-9000」の販売を開始


2018 年 4 月 5 日

三菱ガス化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:倉井 敏磨、以下「当社」)は、小型カメラレンズ用樹脂として最高の屈折率1.67 を有する特殊ポリカーボネート「ユピゼータ(R)EP」シリーズの最新グレード、「ユピゼータ(R)EP-9000」の販売を開始しましたので、お知らせいたします。

スマートフォンやタブレット等に搭載されるカメラレンズ材料には、高屈折率(レンズの薄型化に寄与)と低複屈折性(画像の鮮明化に寄与)を兼ね備えた材料が必要です。当社の特殊ポリカーボネート「ユピゼータ(R)EP」はこれらを高い次元で両立し、さらに成形性も兼ね備えた光学材料で、特にスマートフォンにおいては、その薄型化に大きく寄与する欠かせない材料となっています。

産業界からも高く評価されており、2017 年には公益財団法人新技術開発財団の「市村産業賞 本賞」を基礎原料や誘導品を製造する化学メーカーとして初めて受賞しました。

屈折率および成形性をさらに向上させた「ユピゼータ(R)EP-9000」は、カメラレンズのさらなる薄型化と精密成形を可能としており、高機能デュアルカメラを搭載した最新のスマートフォンに最適な材料です。

当社は、「ユピゼータ(R)EP-9000」の拡販を通じ、今後進むべき事業領域の一つに定める “情報・通信”領域のさらなる事業展開を進めてまいります。

特殊ポリカーボネート「ユピゼータ(R)EP」を用いたスマートフォン
http://www.jpubb.com/press/image.php?image=1079431

以上

<本件に関するお問い合わせ先>
広報IR部 TEL:03-3283-5041

他の画像

配信企業情報

三菱瓦斯化学 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都千代田区丸の内2-5-2三菱ビル MAP
上場区分 東証1部

業界