いつもと違う、特別なヨーロッパビールを毎月1回・定額でお届け!『サブスクリプションコマース/定期購入』サイト subsc(サブスク)で、新メニューの販売がスタート!

2018年05月16日 

『何が届くか毎月ワクワクする』『今まで知らなかった新しいお気に入りと出会える』新しいショッピング体験をsubsc(サブスク)で!

株式会社 現代経営技術研究所(本社:東京都文京区、代表取締役所長:大槻裕志)が運営する、『サブスクリプションコマース/定期購入』専門のオンラインショッピングモール『subsc(サブスク)』に出店している『欧州麦酒屋』が、新メニューの販売をスタートいたしました。




■ 厳選!ヨーロッパビール3種3本セット
欧州ビール専門店『欧州麦酒屋』(運営:有限会社ピクシィ・パレット)が、ドイツ、ベルギーをはじめ、イギリスやスペイン、オーストリアなどの味わい深い個性的なビールを厳選し、毎月1回、3種類・各1本をお届けします。毎月違ったヨーロッパ伝統の香りと味わいをご堪能いただけます。
https://subsc.jp/products/109
(月額 3,240円/送料・消費税込み)



▶ 数多くの製法や種類が存在するヨーロッパビール
ラガー、エール、ピルスナー、ケルシュ、シュバルツ、ヴァイス、トラピスト、ダブルボック、ウイートエール、ビールミックスなど、ヨーロッパのビールはたくさんの製法や種類が存在し、それぞれに個性的な香りと味わいを持ちます。

大きく製法と原料で分けることができます。
製法では、上面発酵製法と下面醗酵製法があります。エールビールに代表される上面発酵製法は、重厚な味わいと高アルコールのビールができあがります。ラガービールに代表される下面発酵製法は、軽快で清涼感溢れるビールとなります。

原料では、大麦主体のビールと小麦主体のビールで大きく味わいが変わります。現代の爽快な泡立ちと喉ごしを楽しめる大麦主体のビールは、明治以降に製法を参考にした我が国のビールのスタイルと同じで、私達が慣れ親しんだビールらしい味わいです。
一方、古来の伝統を守るエールビールやトラピストビールなどの小麦主体のビールは、果実酒を思わせる特徴的な香りと、重厚感のある喉ごしのビールとなります。

このようにビールの本場・ヨーロッパには非常に数多くのビールが存在しています。


▶ 毎月3種類(各1本)のヨーロッパビールを厳選してお届け
このたび販売をスタートした『厳選!ヨーロッパビール3種3本セット』では、それらのビールを織り交ぜながらお届けしますので、ヨーロッパの奥深いビールの文化を存分にご堪能いただけます。

『厳選!ヨーロッパビール3種3本セット』
https://subsc.jp/products/109
(月額 3,240円/送料・消費税込み)


■欧州麦酒屋について
ヨーロッパビールを専門に長年事業を行っており、特にドイツ・ベルギービールを中心に欧州の個性的なビールを取り揃えています。

古くからの伝統と製法を守り続ける欧州ビール醸造所のこだわりは、できあがるビールの味わい・香り・アロマ等ではっきりと表現され、 喉ごしを追求した清涼感たっぷりのビールとの違いをはっきりとさせております。

subsc(サブスク)を通じて、多くのビール愛好家の方々に欧州ビールをご堪能いただけたらと、歴史あるビールの中から厳選した商品をご案内いたします。


■『サブスクリプションコマース/定期購入』サイト subsc(サブスク)とは?
https://subsc.jp/

● 全国の注目ショップが厳選したアイテムを『毎月1回・定額』でお届けする、『サブスクリプションコマース/定期購入』専門のオンラインショッピングモールです。

● 『何が届くか毎月ワクワクする』『今まで知らなかった、新しいお気に入りと出会える』という新しいショッピング体験をsubsc(サブスク)を通じてご提供いたします。

いつでもかんたんに定期購入を停止・解約することができます。1回のみご利用後の解約も可能です。


【 会社概要 】
会社名 : 株式会社 現代経営技術研究所
代表者 : 代表取締役所長 大槻 裕志
所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷2−27−17 ICNビル4F
設立  : 1965年7月
事業内容: 経営コンサルティング、教育研修、研究調査、新規事業開発、subsc(サブスク)の運営
資本金 : 1,000万円
URL  : http://www.gen-ken.co.jp/


【お客さまからの問い合わせ先】
株式会社 現代経営技術研究所 新規事業開発室
E-Mail : support@subsc.jp


【subsc(サブスク)への出店に関する問い合わせ先】
出店資料をご用意しております。出店をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
E-Mail : support@subsc.jp

この企業のニュース