当社子会社が販売した産業用ガス検知警報器の一部センサーの日常点検のお願い(第2報)

2018年06月14日  東亜ディーケーケー 株式会社 

当社子会社が販売した産業用ガス検知警報器の一部センサーの日常点検のお願い(第2報)

2018年06月14日

6月4日にお知らせいたしましたように、当社連結子会社バイオニクス機器株式会社(東京都大和市)が
製造販売した産業用ガス検知警報器の一部センサーにおきまして、定期点検で液・膜交換後に短期間で
警報精度が維持できていない現象が発生いたしました。現在、鋭意原因究明に向け調査を進めております。
ユーザー様におかれましては、原因が判明し対策が実施されるまでの間、下記の手順に従い日常点検を
行っていただきますようお願いいたします。
なお、日常点検を行っても、精度が維持できない場合には、速やかにバイオニクス機器株式会社営業部に
ご連絡くださいますようお願いいたします。
当社及びバイオニクス機器株式会社がセンサーの調整、取替え等の正常化に向けた必要な対策を行って
まいります。

(1)対象となるガス検知警報器に取り付けられているセンサーの型式

液・膜交換式センサーで以下の記号を含むセンサーを使用しているガス検知警報器
GS-○○○○-H○ GT-○○○○-H○
GS-○○○○-D○ GT-○○○○-D○
GS-○○○○-B○

(2)産業用ガス検知警報器の日常点検手順

産業用ガス検知警報器の日常点検として、下記の点検をお願いいたします。

検知部の形態 点検内容 判断基準 備 考
拡散式検知部 電源が入っているか
(作動状態の確認)
前面緑色LEDの点灯
ゼロ点位置の確認 清浄大気での指示が「0」で あること
ゼロ点指示の動きを確認
ゼロボリュームをゆっくりと
時計方向に回して指示を少し
浮かせた後、反時計方向に回し
ゼロにあわせる
時計方向で、指示が上昇(2-3% F.S.
程度(フルスケール程度))すること
反時計方向で指示が減少し、
再度ゼロにあわせられること
警報点以上まで
上げないでください
吸引式検知部 電源が入っているか
(作動状態の確認)
前面緑色LEDの点灯
ゼロ点位置の確認 清浄大気での指示が 「0」であること
ゼロ点指示の動きを確認
ゼロボリュームをゆっくりと
時計方向に回して指示を少し
浮かせた後、反時計方向に回し
ゼロにあわせる
時計方向で、指示が上昇(2-3% F.S.
程度(フルスケール程度))すること
反時計方向で指示が減少し、
再度ゼロにあわせられること
警報点以上まで
上げないでください
流量の確認 流量計の指示が所定値であること ずれている場合は、
フローボリュームにて
調整する

以上

お問い合わせ先

バイオニクス機器株式会社 営業部 TEL:042-565-2632

配信企業情報

東亜ディーケーケー 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都新宿区高田馬場1-29-10 MAP
上場区分 東証1部

業界