3月23日は世界気象デー 今年のテーマは「サン(太陽)・アース(地球)・ウェザー(気象)」

2019/03/14  気象庁 

3月23日は世界気象デー

報道発表日

平成31年3月14日

概要

3月23日は、世界気象機関(WMO)が定めた世界気象デーです。今年のテーマは、「サン(太陽)・アース(地球)・ウェザー(気象)」です。

本文

世界気象機関(WMO)は、1950年(昭和25年)3月23日に世界気象機関条約が発効したことを記念し、 毎年3月23日を世界気象デーとして、気象業務への国際的な理解促進を目的にキャンペーンを行っています。 今年のテーマは「サン(太陽)・アース(地球)・ウェザー(気象)」です。 詳細については、下記の「資料全文」をご参照ください。

問合せ先

気象庁総務部企画課国際室 担当 小川
電話:03-3212-8341(内線2267) FAX:03-3211-2032

資料全文