「第5回 アルバム整理術コンテスト」結果発表

2018年04月05日  ナカバヤシ 株式会社 

2018 04.05 (Thu)

リリース

share :

「第5回 アルバム整理術コンテスト」結果発表

大量の写真整理を楽しむ習慣や方法など、全3作品を選出しました


ナカバヤシ株式会社は、2017年11月28日から2018年2月28日まで実施していた「第5回 アルバム整理術コンテスト」の結果発表を、弊社運営Webマガジン「アルバムをつくろう。」ページ上で行いました。
受賞作品には、様々な工夫やルールを習慣化されている全3作品を選出しました。

結果発表

グランプリ(1名)
「ついつい見たくなるアルバム」(鷹巣 信夫 さん)
準グランプリ (2名)
「3つの工夫で迷わず写真選び」 (みーこ さん)
「家族アルバム&一年1ページアルバム&旅行アルバム」(ともきー さん)

コンテスト概要

募集テーマ 「ウチのアルバムづくり」
募集期間 2017年11月28日から2018年2月28日まで
結果発表 弊社運営Webマガジン「アルバムをつくろう。」 特設ページ上にて

グランプリ受賞作品のご紹介



作品名 「ついつい見たくなるアルバム」 (鷹巣 信夫 さん)
評価ポイント ・「見たくなる」というコンセプトでアルバムづくりを楽しまれていること。
・絵本を応用した仕掛けや特殊効果を活用されていること。
審査コメント アルバムは作ることは勿論、その後にご家族や大切な人と見返すことも、とても大切なことだと考えています。
その中で、仕掛け絵本の仕組みを応用されたアルバムからは、お子様やご家族がアルバムを開く度に笑顔になり、ワクワクしながらページを開く風景を想像することができました。また、仕掛けと写真の配分についてもよく考えられており、アルバム本来の『写真の整理・保存』という役割も損なわず成立している点についても素晴らしいと思います。
活字のコメントは、手書きに比べるとどうしても無機質になりがちですが、フォント・色・形・配置など随所にこだわりが見られ、写真の演出と情報保存とを兼ねた良い効果となっていると感じます。
例えば、お子様と一緒に仕掛けを作ることで、想像力を育むと共に、思い出に触れる良い機会になるなど様々な可能性も感じました。
まさに、題名通りの「ついつい見たくなるアルバム」に相応しく、グランプリに選出させていただきました。

コンテスト概要

今回は例年に増して、家族や育児のアルバムのほか、旅・プレゼント用、お部屋で飾るためなど、様々な目的で編集されたアルバムをたくさんご応募いただきました。
テーマである「ウチのアルバム」の通り、こだわりと愛情が詰まった数々のアルバムはどれも甲乙付け難く、本当に難しい審査でしたが、「こだわり」、「工夫」、「ルール」など総合的な観点から賞を選ばせていただきました。
今回受賞されました全3作品のアルバムを、ぜひ日頃のアルバムづくりの参考にしていただけますと幸いです。たくさんのご応募誠にありがとうございました。

「第5回 アルバム整理術コンテスト」について

「アルバムコンテスト」は、ナカバヤシが制定した「アルバムの日(12月5日)」にちなみ、1年間の思い出をアルバムに整理していただくきっかけとして2013年より毎年開催しています。
第5回目の開催となった今回は『ウチのアルバムつくり』をテーマに、2017年11月28日から2018年2月28日まで作品募集を行いました。
たくさん撮った写真(データ)をアルバムに整理するまでの様々な方法やアイデアを募集し、共有していくことで、アルバムづくりのきっかけや、より簡単に楽しんでいただく為のヒントにしていただきたいと考えています。

“台紙が増えるアルバム”として多くの方にご愛用いただいてる「フエルアルバム」は、おかげさまで今年発売から50周年を迎えます。今後も、コンテスト開催や様々な製品やサービスを通して、アルバムづくりの楽しさ・大切さを訴求していきます。

※プレスリリースの内容は、発表当時のものです

一覧へ戻る

他の画像

配信企業情報

ナカバヤシ 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

大阪府大阪市中央区北浜東1-20 MAP
上場区分 東証1部

業界