鳥取県教育委員会 学校業務カイゼンプランの策定について

2018年03月30日 

鳥取県教育委員会 学校業務カイゼンプランの策定について

2018年03月30日提供 資料提供


提供課等:教育委員会(事務局)教育人材開発課 担当/係名:人事企画・業務改善担当
電話番号:0857-26-7571

教職員の多忙解消及び負担軽減に向けた取組を推進するため、鳥取県教育委員会学校業務カイゼンプランを策定しました。

目的

教職員の多忙解消及び負担軽減に向けた取組を推進することで、教職員の心身の健康保持に努めるとともに、一人ひとりの児童生徒の指導に専念できる環境を整えるなど、教育の質の向上を図る。

経緯

現在、学校や子どもたちをとりまく教育環境が多様化、複雑化するとともに、学校に求められる教育課題が増加する中、市町村立学校に係る平成28年9月勤務実態調査(平成29年3月鳥取県教育委員会)が示すとおり、教職員の時間外業務が常態化しているのが実態です。ついては、上記目的達成に向けた具体的な取組方針等を明らかにするため、目標設定については各市町村教育委員会と合意形成を図りながら、平成29年度にかけて、学校業務カイゼン活動推進検討会を中心に検討を行い、本プランを策定することとしました。

主な内容


(1)目的 上記1のとおり
(2)目標
ア時間外業務月80時間超の長時間勤務者の解消
イ時間外業務25%削減(平成29年度比:平成32年度実績で達成※)

年度

平成30年度

平成31年度

平成32年度

月1人当たりの時間外業務(勤務)時間数

▲10%

▲15%

▲25%

※基準値は、小中学校は平成29年9月分勤務実態調査(県教育委員会実施)、高等学校及び特別支援学校は平成29年度年間実績(いずれも平成30年4月公表予定)
(3)主な取組内容
ア時間管理意識保持の徹底
イ業務の見直し・削減
ウシステム等の活用による業務の削減、効率化推進
エ部活動の在り方の見直し
オ外部人材の配置

周知

各県立学校長及び各市町村(学校組合)教育委員会教育長、PTA協議会長及び各PTA連合会長に対し、平成30年3月29日付けで別紙のとおり通知。

honbun_kaizenplan.pdfshiryryou_kaizenplan.pdf(826kb)

※PDFをご覧頂くにはアドビリーダーが必要です。
お持ちでないかたはこちらからダウンロードしてください。


▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県教育委員会事務局教育総務課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目271
電話 0857-26-7505 ファクシミリ 0857-26-8185
E-mail kyouikusoumu@pref.tottori.jp

この企業のニュース