【新卒社員に求めるスキル調査】働き方改革によって更に求められるスキル、2位に「スケジュール・タスク管理スキル」

2020/02/07  株式会社 PR TIMES 

‐ タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」 ユーザー数20万人突破 ‐

タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下:PR TIMES)は、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(ジョートー)のユーザー数が20万人を突破したことをお知らせいたします。また、「新卒社員に求められるスキル」に関するアンケート調査を23~50歳の会社員、男女550名に対して実施いたしました。



タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」ユーザー数20万人を突破




Jooto URL:https://www.jooto.com/
Jootoは、2014年にスタートした、クラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースが特長です。個人のタスク管理や、4名以内の少人数チームのプロジェクト管理であれば無料で全機能をご利用いただくことができます。
この度2020年1月20日に登録ユーザー数が20万人を突破いたしました。





プロジェクトテンプレート機能をリリース

機能アップデートについて
「プロジェクトテンプレート機能」、「チェックリスト複製機能」、「プロジェクトお気に入り機能」など、プロジェクトを進めていく上での有用な機能を昨年11月から12月にかけてリリースいたしました。


「プロジェクトテンプレート機能」は、職種に合わせて用意されたプロジェクトのテンプレートを活用できる機能です。この機能を活用することで、タスク管理を始める際に「管理内容」や「管理方法」に悩むことなくスムーズに導入することが可能となります。現在「エンジニア」「営業」「採用」「広報」などの仕事内容に合わせたテンプレートを用意しており、テンプレートに慣れた後は使い勝手に応じてカスタマイズも可能です。
今後も、ユーザーとの対話を繰り返しながら「プロジェクトサクセス」に貢献するサービスの実現に向けてサービスの開発を続けて参ります。

株式会社PR TIMES Jooto事業部長 原悠介 コメント>


気付けば20万人という、2014年のサービスローンチ時に青写真を描いていた数字に到達しました。ユーザーの皆様、Jootoに関わってくださっている皆様に改めて感謝申し上げます。
近年、働き方改革の影響もあり、企業やチームでは、IT活用による生産性向上のニーズが高まっていますが、多くの方を悩ませている課題となっているのが現状です。私たちはその課題がJootoによって解決できると信じています。Jootoの活用を通じて、働き方が変わっていく様子をより多くの人に体験していただけますと幸いです。
また、私たちPR TIMESは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」というミッションを掲げています。この実現に向けて、Jootoを通じて「行動者」の支援に取り組み、より一層社会に貢献できるよう邁進してまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


新卒社員に求めるスキルについてアンケート調査を実施

この度「新卒社員(社会人1年目の社員)に求めるスキル」に関するアンケート調査を23~50歳の会社員、男女550名に対して実施いたしました。(2020年1月末 インターネット調査にて実施)

●新卒社員に「最も重要」だと思うスキルは
約6割が「コミュニケーションスキル(63.1%)」と回答しました。


その理由として以下の回答が寄せられました。
・「コミュニケーションさえ出来れば、誰かが助けてくれる」
・「コミュニケーションスキルは中々身に付かない」
・「コミュニケーションで解決できることが多い」

働き方改革に伴い、新卒社員に必要となるスキルは変わると思いますか?
約4割が「わからない(42.2%)」と回答、「はい(28.0%)」、「いいえ(29/8%)」と回答する方は半数に分かれました。



●働き方改革に伴い、新卒社員に「更に」必要となるスキルは
働き方改革に伴い、新卒社員に必要となるスキルが変わるか?に対して「はい」と回答した方へ、「更に」必要となるスキルは何か質問したところ、約4割が「コミュニケーションスキル(38.3%)」と回答。次に「スケジュール・タスク管理スキル(25.3%)」が、働き方改革の影響によって更に求められるスキルであることが分かりました。


また、その理由として以下の回答が寄せられました。

<コミュニケーションスキルを選んだ方>
・「働き方改革で無駄な時間がなくなっていく中、より一層のコミュニケーションを図ることでミスを少なく効率よく業務を進めることが重要になる」

<スケジュール・タスク管理スキルを選んだ方>
・「納期がある仕事や、会議の資料作成がある場合スケジュール管理をしていないと優先順位をつけられない」
・「労働時間の短縮化に伴い、スケジュール管理が重要」
・「限られた時間でやりきれるかが大切」

●コミュニケーションスキルの中で、新卒社員に「最も重要」だと思うことは
新卒社員にとって重要だと思うスキルに「コミュニケーションスキル」を選んだ方へ、その中で最も重要なことを質問したところ、約4割が「聞く力(傾聴する力)(39.0%)」と回答しました。続いて「理解する力(30.3%)」が回答を多く集めています。



●スケジュール・タスク管理スキルの中で、新卒社員に「最も重要」だと思うことは
新卒社員にとって重要だと思うスキルに「スケジュール・タスク管理スキル」を選んだ方へ、その中で最も重要なことを質問したところ、約7割が「タスクの優先順位をつけること(74.8%)」と回答しました。


その理由として以下のコメントが寄せられました。
・「優先順位をつけられるということは、業務内容が理解できているということ」
・「何を優先するかを考えて分かっていれば、仕事の効率化に繋がると思う」


タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto概要



Jootoは、2014年にスタートした、クラウド型のタスク・プロジェクト管理ツールです。『誰でも、簡単に、直感的に使えるツール』として、シンプルでユーザーフレンドリーなインターフェースを特長とし、個人のタスク管理に加え、営業の進捗管理システム開発の工程管理カスタマーサポートの問合せ管理人事の採用管理広報スケジュール管理など、企業におけるあらゆるチームのプロジェクト管理や情報共有をスムーズにします
20万人を超えるユーザーの皆様に様々なシーンで活用いただいており、2019年3月に料金プランを大幅改定し、1~4名様以内の少人数チームであれば、無料で全機能をご利用いただけます。また、同年8月にはセキュリティに特化した「エンタープライズプラン」のリリースを行いました。 メンバーのやるべきことや進捗が明確になれば安心感が生まれ、チームの一体感が醸成してパフォーマンス向上にも繋がる。Jootoは、あらゆるユーザーのプロジェクトが成功し、その成功体験を経てすべての人の生活がより充実したものとなる世の中の実現を目指します。(運営:PR TIMES)



ドラッグ&ドロップで、直感的に使えるシンプルデザイン
ふせんを貼ったり、はがしたりするような感覚で、ITツールに不慣れな方でも直感的にご利用いただけます。また、シンプルなデザイン仕様で、専門知識がなくても簡単にタスク・プロジェクト管理が進みます。
ガントチャートで全体像と進捗が一目でわかる
プロジェクトのスケジュールと進捗がひと目で把握できるガントチャート機能も、Jootoなら無料でご利用いただけます。
複数プロジェクトも一元管理が可能
1つのダッシュボードで複数のプロジェクトを管理でき、確認作業の手間や管理工数を大幅に減らします。また、各プロジェクトメンバーのタスクも簡単に見ることが出来るので、チーム全体のタスクマネジメントも容易になります。

HP:https://www.jooto.com/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1071508384
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jooto.app
Jooto CM「部長が持ってます!」篇(30秒) URL:https://youtu.be/XSMVyFubKvk



【株式会社PR TIMES会社概要】


会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 : - プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
- 動画PRサービス「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/live)「PR TIMES TV」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- カスタマーリレーションサービス「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- スタートアップニュースメディア「BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL   : https://prtimes.co.jp/
 

他の画像

関連業界