放送大学学園の衛星基幹放送の一部業務の廃止の認可

2018年03月01日  総務省 共済組合 

報道資料

平成30年3月1日

放送大学学園の衛星基幹放送の一部業務の廃止の認可

放送大学学園(理事長 有川 節夫)においては、平成30年10月に地上基幹放送を終了し、放送の業務を衛星基幹放送に一元化することに併せて、衛星基幹放送の番組の編成の見直しを予定しております(※)。
その実施に当たり、放送大学学園から放送法(昭和25年法律第132号)第89条第1項の規定に基づく衛星基幹放送の一部業務の廃止の認可申請があったところ、本日、電波監理審議会(会長 吉田 進 京都大学名誉教授)に諮問し、認可することが適当である旨の答申を受けました。
この答申を受け、総務省は放送大学学園に対して、本日付で上記衛星基幹放送の一部業務の廃止を認可することとします。


本件の概要は以下のとおりです。

申請者 放送大学学園
申請年月日 平成29年12月1日
廃止しようとする衛星基幹放送の業務 認定番号 BS第73号
テレビジョン放送(デジタル放送)
廃止予定年月日 平成30年9月30日


※ 放送大学学園においては、現在、衛星基幹放送の業務について、HD画質の番組の放送を行うほか、HD画質による放送を行わない一部の時間帯において、SD画質の番組の放送を行っていますが、昨今の放送機器の性能の向上を踏まえ、平成30年10月以降は、HD画質による放送及びSD画質による放送の2チャンネル同時の放送を行うことを予定しています。
本件は、その実現に必要な伝送容量(スロット数)を確保するために一部の業務を廃止するものです。


連絡先
(1)衛星基幹放送業務の廃止手続について
情報流通行政局衛星・地域放送課
担当 : 佐藤課長補佐、浅井係長
電話 : 03-5253-5799
FAX : 03-5253-5800
(2)放送大学学園の組織及び運営一般について
情報流通行政局放送政策課
担当 : 茅野課長補佐、籔下係長
電話 : 03-5253-5778
FAX : 03-5253-5779

配信企業情報

総務省 共済組合

住所

東京都千代田区霞が関2-1-2中央合同庁舎2号館 MAP
上場区分 -

業界