フランスパリで開催される「ジャポニスム2018」公式企画に狭山茶を出展します!

2018年10月11日  埼玉県庁 

発表日:2018年10月11日14時

フランスパリで開催される「ジャポニスム2018」公式企画に狭山茶を出展します!

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策担当
担当者名:川島、大武

内線電話番号:4107
直通電話番号:048-830-4107
Email:a4105-05@pref.saitama.lg.jp

狭山茶のEUへの輸出拡大に向け、フランスパリで開催される日本政府主催の「ジャポニスム2018」公式企画である「日本へのクリエイティブな旅展」にブース出展し、プロモーションを行います。さらに、パリ市内で現地バイヤーとの商談も実施します。

「日本へのクリエイティブな旅展」における狭山茶プロモーションの概要

「日本へのクリエイティブな旅展」にブース出展し、狭山茶の文化・歴史の紹介を行うとともに、狭山茶輸出促進協議会(会長:長峰宏芳氏)の狭山茶生産者等12名による狭山茶の淹れ方教室や試飲、手もみ茶の実演などを実施します。

1 開催日

平成30年10月15日(月曜日)~10月19日(金曜日)

2 場所

国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)パリ本部

3 内容

「狭山茶」文化・歴史の紹介、煎茶の淹れ方教室と試飲、手もみ茶の実演

【参考】ジャポニスム2018公式企画「日本へのクリエイティブな旅展」の概要

ユネスコ無形文化遺産(2013年)である「和食;日本人の伝統的な食文化」と「地方」に焦点を当て、日本文化が紹介されるイベント。

  • テーマ:「日本のガストロノミー地方の食文化を中心として」
  • 主催:日本へのクリエイティブな旅展実行委員会(会長:松浦晃一郎ユネスコ第8代事務局長)
  • 出展自治体:埼玉県(狭山茶)、福島県(日本酒とサムライ文化)、沖縄県(泡盛と琉球文化)

商談の概要

パリ滞在中、現地バイヤーや飲食店関係者等を対象とした商談会を開催するとともに、パリ市内の小売店や飲食店を訪問して狭山茶の売り込みを行うとともに、日本茶等の販売状況の市場調査を実施します。

1 商談会

(1)開催日

平成30年10月16日(火曜日)

(2)会場

パリ市内のサロン・ド・テ「Pátisserie TOMO」

(3)対象事業者

食品卸業者、レストラン、ホテル等

2 飲食店等訪問商談

(1)開催日

平成30年10月17日(水曜日)、18日(木曜日)

(2)訪問先

パリ市内の小売店、レストラン等

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る

配信企業情報

埼玉県庁
上場区分 -