「食べるカフェオレ」(※1)で時短&栄養バランス満点な朝食を「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」が新発売!

2018年06月14日  日本ケロッグ 合同会社 

本格的なコーヒーの香りと苦味を凝縮したコーヒーフレークとコーヒーキューブが牛乳との相性抜群

シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、脂質ハーフで人気の「フルーツグラノラ ハーフ」シリーズの新ラインナップとして、牛乳と合わせることで本格的なカフェオレ風味が楽しめる「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」を7月上旬より全国のスーパー、ドラッグストアなどにて販売いたします。(一部取り扱いのない店舗がございます。)



※1 牛乳と合わせると、カフェオレ風味に


■忙しい朝にぴったり。脂質ハーフ※2の『食べるカフェオレ』で時短&ヘルシーな朝食を!
朝食をしっかり食べたいと思っても、時間に追われてコーヒーだけで済ませていませんか?新製品「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」では、独自の技術により、「コーヒー」が持つ深い味わいとグラノラならではの香ばしい食感を実現。牛乳に溶け出すコーヒーとザクザク食感のシリアルが奏でるおいしさのハーモニーは、まさに『食べるカフェオレ』体験です。シリアルならではの手軽さと豊富な栄養で、忙しい朝を「時短」かつ「ヘルシー」にサポートします。毎朝のコーヒーを『食べるカフェオレ』に変えて、ヘルシーな朝食で1日をスタートできます。
※2 当社製品(フルーツグラノラ朝摘みいちご)との比較




ケロッグならではの4つのこだわり

■こだわり1.牛乳をカフェオレに変化させるケロッグ独自のコーティング技術
コーンフレークの元祖・ケロッグが長年培ったコーティング技術を応用。牛乳を入れると、フレークにコーティングされたコーヒーが徐々に溶け出し、本格的なカフェオレ味へと変化します。牛乳だけではなく、豆乳やアイスクリームと合わせても、おいしくお召し上がりいただけます。


■こだわり2.こだわりのブラジル産コーヒー豆を使用した『コーヒーフレーク』


厳選した深いコクとキレのある苦味が特徴のブラジル産コーヒー豆を深煎りし、牛乳にとても合うコーヒー味になるように開発しました。


■こだわり3.キレのある苦味とコーヒー本来の香りが楽しめる『コーヒーキューブ』


コーヒー豆を細かくし、特別製法で加工したコーヒーキューブは、キレのある苦味と コーヒー本来の香りが楽しめます。


■こだわり4. 「栄養バランス満点」に、さらに「脂質」は“ハーフ”に
6種のビタミン、鉄分、食物繊維などの、栄養バランスが満点の「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」では、低脂肪の穀物を厳選し 調合する油を極力カットすることで脂質を半分以下に抑えてました。1日のはじまりだけでなく、間食などにもお勧めです。おいしくヘルシーな「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」を、ぜひお楽しみください。


【製品概要】
製品名 : 薫るコーヒー グラノラ ハーフ
内容量 : 450g
参考小売価格 : 618円(税抜)
発売日 : 2018年7月上旬出荷開始予定


世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ”について
ケロッグ社(Kellogg Company)は、人々にとって大切な食品とブランドを通じて、世界に豊かさと楽しさを提供することを使命としています。
1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物を材料に、食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。2016年の売上高は130億ドルで、シリアルのメーカーとしては世界第1位、クッキー、クラッカー、スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。1906年の会社設立から111年にわたりケロッグのシリアルは世界各国においてご支持をいただいております。


日本発売55周年を迎えるケロッグのシリアル
日本ケロッグは、100年以上にわたって「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けてきた朝食の専門家「ケロッグ」の基本精神を受け継ぎ、1962年に米国ケロッグ社100%出資の日本法人として設立されました。1963年の「コーンフレーク」、「コーンフロスト(現:コーンフロスティ)」の発売以来、半世紀以上にわたって、太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米、小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、お客様の 気持ち良い一日のスタートを応援しています。日本ケロッグでは、2018年をシリアル日本発売55周年を記念した節目の年とし、消費者の皆様にシリアルのさらなる可能性を提案する商品やニュースを展開してまいります。


ケロッグの朝食提供支援プログラム ”Breakfasts for Better Days™“について
ケロッグ社では、食料支援を必要としている世界中の子どもたちやそのご家族にむけ、2025 年までに全世界で 25 億食分の食料寄贈を計画した朝食提供支援プログラム「Breakfasts for Better DaysTM」を推進しています。日本ケロッグでは、フードバンク「セカンドハーベスト・ジャパン」への製品寄贈に加え、豊島区のNPO法人「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」が運営する子ども食堂(計3ヶ所)や、足立区「居場所を兼ねた学習支援事業」(計3ヶ所)にむけて、利用している子どもたちが朝食用として自宅に持ち帰ることができるよう、シリアルを無償でご提供しています。


ケロッグ初のスマートフォンアプリ 「ケロッグ公式アプリ」
「ケロッグ公式アプリ」は、新製品の発売情報や製品ごとのおすすめレシピのご紹介、飲食店とのコラボレーションメニューのお知らせ、また、 各ブランドの製品詳細も確認できるなど、ケロッグのさまざまな情報をタイムリーにお届けする便利なアプリです。さらに、アプリユーザー限定クーポン*1のご提供やサンプリングなどのキャンペーン応募のご案内、商品を活用したレシピのご紹介といったいろいろな企画との連携やYouTubeで発信しているコンテンツ情報の更新など、順次実施してまいります*2。
*1時期により配信がない場合がございます。
*2アプリのプッシュ通知をオンにすることで、いち早く簡単に確認いただけます。



*左記のQRコードからアクセス、またはApp Store、Google Playで「ケロッグ」を検索
※本アプリは、一部ご利用いただけないOSバージョンや一部の機種にて正常に動作しない場合がございますので、あらかじめご了承ください。


ケロッグ公式Instagram(@kellogg_japan_official)
新製品、コラボレーションメニューやイベント情報など、随時ケロッグのお得な情報を発信していきます。

Instagramアカウント(@kellogg_japan_official)
https://www.instagram.com/kellogg_japan_official/?hl=ja

他の画像

配信企業情報

日本ケロッグ 合同会社

住所

東京都港区港南2丁目16番4号品川グランドセントラルタワー MAP
上場区分 -

業界