資生堂×UN Women「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」参加高校募集 ~ジェンダー課題について学び、問題解決のためのアクションプランを自ら提案~

2018年03月08日  株式会社 資生堂 



 資生堂は2017年4月、日本企業として初めてUN Women※1と契約を締結し、日本においてジェンダー平等を推進するリーダーとして活動することを約束しています。
この度、昨年に引き続き、ジェネレーションZ※2の高校生を対象に「ジェンダー平等啓発ワークショップ2018」を開催します。本ワークショップを通じて、学生自身が社会における様々なジェンダー課題を知るとともに、自らの視点で問題を提起し、その問題を解決するためのアクションプランを考え、社会に提言します。2年目となる本年は、参加高校の募集規模を全国に拡大し、より多くの学生の参加を促進します。なお、社会への提言の場として、全国から選ばれた代表校による成果発表会を2018年10月に東京都内で開催する予定です。
 資生堂は、次世代を担う若い世代と共に、性別を問わず全ての人が自分の人生を選択し、能力を発揮できる社会の実現を目指します。
※1 ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関
※2 1995年から2010年の間に生まれた世代のこと

■募集概要
応募資格、応募条件、応募方法の詳細は以下の特設ページをご覧ください。
http://www.shiseidogroup.jp/genderworkshop/?rt_pr=tra70
3月9日 (金) 10時より公開

■応募募集期間
2018年3月9日(金)~4月20日(金)

《UN Womenとは》
UN Womenは、2010年7月の国連総会決議によりジェンダー関係の4つの機関を統合して設立。主な役割は以下の通りです。
●国連加盟国による世界的規範及び基準の策定を支援
●国連加盟国による規範・基準の実施を支援
●国連システム全体のジェンダー問題に対する取り組みの主導と調整

▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002400&rt_pr=tra70

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tra70

他の画像

配信企業情報

株式会社 資生堂東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都中央区銀座7-5-5 MAP
上場区分 東証1部

業界