株式会社 アシックスが発行する「サステナビリティボンド」への投資について

2019/03/13  株式会社 京都銀行 


2019 年 3 月 13 日

株式会社 アシックスが発行する
「サステナビリティボンド」への投資について


京都銀行(頭取 土井 伸宏)は、株式会社 アシックスが発行するサステナビリティボンドへの投資を実施しましたのでお知らせいたします。

サステナビリティボンドは、資金使途をグリーンプロジェクト(環境改善効果のある事業)およびソーシャルプロジェクト(社会的課題の解決を目的とする活動)に限定して発行する債券です。

今回投資を行う「アシックス サステナビリティボンド」は、国内の一般事業会社が発行する初めてのサステナビリティボンドです。国際資本市場協会が策定する「グリーンボンド原則2018」、「ソーシャルボンド原則2018」および「サステナビリティボンド・ガイドライン2018」に準拠するほか、第三者評価機関である株式会社 格付投資情報センターのセカンドオピニオンも取得しています。債券発行による調達資金は、全額がスポーツ工学研究所の研究費用等サステナビリティに資するプロジェクト関連費用として運転資金に充当されます。

当行では、持続可能な社会の形成に向けた取り組みを経営の重要課題として認識しており、今後も金融を通じて社会と環境に配慮した活動の推進に貢献できるよう努めてまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.kyotobank.co.jp/news/data/20190313_1863.pdf

関連業界