10月14日(日曜日)の放送テーマは「平成30年度9月補正予算の概要について」。

2018年10月11日  高知県庁 

10月14日(日曜日)の放送テーマは「平成30年度9月補正予算の概要について」。

公開日 2018年10月11日

番組紹介用写真を撮影中の塩田館長、くろしおくん、井上アナウンサー(RKC)


高知県テレビ広報番組「おはようこうち」

<放送局>

高知放送

<放送日時>

毎週日曜日午前7時から7時14分まで(手話あり)

<番組構成>

前半は、県の取組を紹介する「ズームアップこうち」。

後半は、県産材を使用した木造住宅などを紹介する「木と人出会い館情報」(高知県木材普及推進協会提供)と、高知県産業振興計画の取組を紹介する「さんしんGO!」を交互にお送りします。

番組を進行するのは、高知放送の井上アナウンサーと「木と人出会い館」の塩田館長です。是非ご覧ください!

10月14日(日曜日)の放送テーマは「平成30年度9月補正予算の概要について」。

今週は尾﨑知事が出演し、7月豪雨等による被害への対応策や経済の活性化に向けた取組など、平成30年度9月補正予算の概要について紹介します。

9月30日(日)の放送テーマは「若年者の就業支援の取組について」。

「ジョブカフェこうち」では、高知県で働きたい若者のサポートを行っています。そのサポート内容や県が誘致した企業の見学会の様子などを紹介します。

9月23日(日)の放送テーマは「防災関連産業の振興について」。さんしんGO!は「梼原町の畜産業の取組」。

県では、南海トラフ地震への備えと連動した、防災関連産業の振興に力を入れています。今回は、防災関連製品の地産地消・外商の取組について紹介します。

さんしんGO!は、梼原町産の牛肉のブランド化に向けた、畜産業の取組について紹介します。

9月16日(日)の放送テーマは「住宅とブロック塀の地震対策について」。

県では、「第3期南海トラフ地震対策行動計画」に基づいて、死者数をゼロにするための取組を進めています。今回は、住宅の耐震化とブロック塀の安全対策について紹介します。

9月9日(日)の放送テーマは「3連休の幕末維新博の楽しみ方について」。さんしんGO!は「西島園芸団地のキッチンカー」。

今回は、高知市内の幕末維新博会場を紹介します。県立坂本龍馬記念館で開催中の企画展の様子に加え、スクラッチキャンペーンや高知城でのアプリを用いた時間旅行など、3連休の幕末維新博の楽しみ方について紹介します。

さんしんGO!は、南国市の地域観光の活性化の一翼を担う、「西島園芸団地のキッチンカー」について紹介します。

9月2日(日曜日)の放送テーマは「高知県芸術祭について」。

県では、高知の文化の更なる振興のため「高知県文化芸術振興ビジョン」を策定し、4つの基本方針を掲げています。今週はこのうち、「文化芸術を通じた県民の心の豊かさの向上」のための取組、「高知県芸術祭の充実」について紹介します。

8月19日(日曜日)の放送テーマは「医薬品の適正使用について」。さんしんGO!は「ザ・シックスダイアリーかほくホテルアンドリゾート」。

県では、「第3期日本一の健康長寿県構想」をバージョンアップし、5つの大目標を掲げて取組を進めています。今週はこのうち、「地域地域で安心して住み続けられる県づくり」の中で、取組を強化している「医薬品の適正使用について」紹介します。

さんしんGO!は、7月に香美市のやなせたかし記念館・アンパンマンミュージアムに隣接してオープンした新たな滞在型・体験型観光の拠点、「ザ・シックスダイアリーかほくホテルアンドリゾート」を紹介します。

8月12日(日曜日)の放送テーマは「県立高知国際中学校について」。

今年4月に開校した県立高知国際中学校・高等学校では、世界各国で通用する大学入学資格を得られる「国際バカロレア」の教育プログラムを導入しています。グローバル人材の基礎となる「探究型学習」を推進する国際中の取組を紹介します。

7月29日(日曜日)の放送テーマは「高知県の情報の拠点として開館したオーテピア」。

今月24日にオープンした「オーテピア」は、県立図書館と高知市民図書館本館が合築してできた「オーテピア高知図書館」と、「高知みらい科学館」、「オーテピア高知声と点字の図書館」からなる複合施設です。各施設の魅力について紹介します。

7月22日(日曜日)の放送テーマは「志・とさ学びの日 明治150年記念人材育成プランについて」。さんしんGO!は「イタドリの生産拡大と外商について」。

明治元年から150年目を迎える今年、小・中高校生達が、幕末維新期に活躍した土佐の偉人の志を学びます。

さんしんGO!では、イタドリの生産拡大と外商による中山間地域の活性化に向けた取組を紹介します。

7月15日(日曜日)の放送テーマは「人材育成・確保の取組について」。

4月にスタートした第3期産業振興計画ver.3では、地産外商をさらに強化するため、経済成長を支える取組として、人材の育成と確保に取り組んでいます。今週は、土佐まるごとビジネスアカデミー(MBA)の中で開講したIT・コンテンツアカデミーについて紹介します。

7月8日(日曜日)の放送テーマは「起業・新事業の展開の促進について」。さんしんGO!は「スノーピークおち仁淀川」。

県では、第3期産業振興計画において、成長に向けた「メインエンジン」をさらに強化し、成長の「壁」となる人手不足を解消するための取組の一つとして、起業や新事業の展開を促進しています。今週は、起業に向けた取組事例を紹介します。

さんしんGO!では、今年4月にオープンした自然・体験型観光の拠点、「スノーピークおち仁淀川」について紹介します。

7月1日(日曜日)の放送テーマは「平成30年度6月補正予算(案)の概要について」。

今週は尾﨑知事が出演し、経済の活性化やインフラの充実に向けた取り組みなど、平成30年度6月補正予算(案)の概要について紹介します。

6月24日(日曜日)の放送テーマは「働きながら子育てしやすい環境づくり」。さんしんGO!は「志国高知 幕末維新博『嶺北地域会場』 大原富枝文学館」。

県では、少子化対策の一環として、働きながら子育てしやすい環境づくりに取り組んでいます。今回は、その取組事例について紹介します。

さんしんGO!では、志国高知 幕末維新博・第二幕の地域会場としてリニューアルオープンした、本山町の大原富枝文学館について紹介します。

6月17日(日曜日)の放送テーマは「南海トラフ地震対策について」。

県では、「第3期南海トラフ地震対策行動計画」に基づき、被害を最小限にとどめるための取組を進めています。今回は、「命を守り、つなぐための行動」について紹介します。

6月10日(日曜日)の放送テーマは教育の充実(2)「『教育等の振興に関する施策の大綱』の第2次改訂について」。さんしんGO!は「地産外商公社の取組」。

先週に続く「チーム学校の構築のさらなる推進」について、今回は、高等学校におけるチーム学校の構築の取組について紹介します。

さんしんGO!では、昨年度、外商成約額が過去最高となった地産外商公社の取組について紹介します。

6月3日(日曜日)の放送テーマは教育の充実(1)「「教育等の振興に関する施策の大綱」の第2次改訂のポイント」。

県では、平成30年3月に教育大綱の第2次改訂を行いました。今回は、改訂ポイントの一つ、「チーム学校の構築のさらなる推進」に向けた取組を紹介します。

5月27日(日曜日)の放送テーマは「第2期高知県スポーツ推進計画ver.1」。さんしんGO!は「志国高知幕末維新博の地域会場リニューアルした片岡直輝・直温生家~土佐から日本の政財界に名を残した片岡兄弟に学ぶ~」

県では、平成25年度に策定した「高知県スポーツ推進計画」を今年3月にバージョンアップしました。今回は、計画の3本の柱とこれらに横断的に関わる施策の方向性について紹介します。

さんしんGO!では、明治維新の志士の故郷・津野町と、土佐から羽ばたいた片岡兄弟の歩み、そして古民家が伝える家族の物語を紹介します。

5月20日(日曜日)の放送テーマは「日本一の健康長寿県構想ver.3 バージョンアップの一番の目玉~高知版地域包括ケアシステムの構築~」。

先週に続いて、バージョンアップした「日本一の健康長寿県構想」の主なポイントのうち、今週は、一番の目玉となる「高知版地域包括ケアシステムの構築」について紹介します。

5月13日(日曜日)の放送テーマは「日本一の健康長寿県構想ver.3 バージョンアップの主なポイント」。さんしんGO!は「フルーツアイスバー&スイーツカフェ マナマナ」

県では、保健・医療・福祉分野の課題解決に取り組むため、平成22年に「日本一の健康長寿県構想」を策定しました。今回は、第3期構想に掲げる目指す姿の実現に向けてバージョンアップした主なポイントを紹介します。

さんしんGO!では、香南市のヤ・シィパークにある、地域の食材を活用した美味しい食べ物で交流人口の拡大を目指す「フルーツアイスバー&スイーツカフェ マナマナ」を紹介します。

5月6日(日曜日)の放送テーマは「移住促進・人材確保の取り組み」

県では、担い手を確保するため、昨年、「高知県移住促進人材確保センター」を設置し、移住相談から就職相談までをトータルでサポートしています。

移住促進と人材確保の一体的な取り組みを紹介します。

4月29日(日曜日)の放送テーマは「産業振興計画の要となる取り組み」。さんしんGO!は「志国高知 幕末維新博の地域会場 ジョン万次郎資料館」

第3期産業振興計画ver.3では、地産・外商のさらなる推進に向けて、成長に向けた「メインエンジン」を強化します。そのための新たな付加価値を継続的に生み出す仕組みや外商機会の拡大などの取り組みを紹介します。

さんしんGO!では、志国高知 幕末維新博の地域会場で、4月1日にリニューアルオープンした「ジョン万次郎資料館」を紹介します。

4月22日(日曜日)の放送テーマは「事業戦略と働き方改革」

県では、生産性の向上に向けて、高知県産業振興センターが中心となり、事業戦略の策定・実行支援を行っています。その事業戦略づくりにおいて、労働環境の整備などの働き方改革を進めるために設置した「働き方改革推進支援センター」の取り組みを紹介します。

4月15日(日曜日)の放送テーマは「間もなくオープンする県立坂本龍馬記念館」。さんしんGO!は「室戸ユネスコ世界ジオパーク」

今月21日(土)に「志国高知 幕末維新博」第二幕の開幕と併せて県立坂本龍馬記念館がグランドオープンします。 およそ一年ぶりにグランドオープンする本館と、博物館仕様の新館について紹介します。

さんしんGO!では、「室戸ユネスコ世界ジオパーク」を核とした観光振興の取り組みについて紹介します。

4月8日(日曜日)の放送テーマは「新年度の県政運営について(知事インタビュー第2段)」

平成30年度最初の放送は、尾﨑知事へのインタビューです。

平成30年度の県政運営について、経済の活性化や日本一の健康長寿県づくり、教育の充実、南海トラフ地震対策など、5つの基本政策とそれらに横断的に関わる政策について、今年度の主要な取組を2週にわたって紹介します。

2週目となる今回は、日本一の健康長寿県づくりや教育の充実、南海トラフ地震対策、文化芸術・スポーツの振興の取組について、ご紹介します。

4月1日(日曜日)の放送テーマは「新年度の県政運営について(知事インタビュー第1段)」

平成30年度最初の放送は、尾﨑知事へのインタビューです。

平成30年度の県政運営について、経済の活性化や日本一の健康長寿県づくり、教育の充実、南海トラフ地震対策など、5つの基本政策とそれらに横断的に関わる政策について、今年度の主要な取組を2週にわたって紹介します。

1週目となる今回は、経済の活性化の取組について、ご紹介します。

インターネットで放送内容がご覧いただけます!

過去に放送した「おはようこうち」は、「こうちインターネット放送局」で動画配信しています。

こうちインターネット放送局

過去の放送内容

平成28年度の放送内容 平成27年度の放送内容
平成26年度の放送内容 平成25年度の放送内容
平成24年度の放送内容 平成23年度の放送内容
平成22年度の放送内容 平成21年度の放送内容

連絡先

高知県 総務部 広報広聴課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎2階)
電話: 広報担当 088-823-9046
広聴担当 088-823-9898
ファックス: 088-872-5494
メール: 111301@ken.pref.kochi.lg.jp

他の画像

配信企業情報

高知県庁
上場区分 -