磐梯吾妻スカイラインの再開通について ~4月17日(火)に再開通します~ (平成30年4月12日掲載)

2018年04月12日  福島県庁 



福島県土木部

ふくしま 復興 インフラ
検索
県のホームページで、 復旧・ 復興情報をご覧になれま す。
?

記者発表資料 1枚

平 成 3 0 年
4 月 1 2 日
福 島 県 土 木 部 道 路 管 理 課

福 島 県 県 北 建 設 事 務 所

磐梯吾妻スカイラインの再開通について

~4月17日(火)に再開通します~

積雪により延期していた磐梯吾妻スカイラインの再開通について、除雪作業の完了の見通し
が立ったため、4月17日(火)10時に再開通します。なお、詳細は下記のとおりです。
(1)再開通日時
平成30年4月17日(火)10時
(2)再開通区間
旧高湯ゲート~旧土湯ゲート L=
28.7km

(3)夜間通行止について

磐梯吾妻スカイラインは標高が高く、路面凍結のおそれがあることから、以下のとおり
夜間通行止となります。
4月17日~4月25日 17時~翌朝8時
4月26日~5月 6日 17時~翌朝7時
(4)再開通宣言等
旧高湯ゲートにおいて、再開通宣言を行います。
再開通宣言後、道路パトロール車、警察車両等が一般車を先導し、再開通となります。
(5)その他
再開通に先立ち、9時45分に、磐梯吾妻観光推進協議会及び福島県観光物産交流協会
から先頭車両のドライバーに対し、記念品等の贈呈が行われます。
【問い合わせ先】

土木部 道路管理課
(担当者)主幹兼副課長 野地 重和
電話
024-521-7468 内線 3564 FAX024-521-7951
県北建設事務所
(担当者)主幹兼企画管理部長 外川 泰司 電話
024-521-2509 内線 4620 FAX024-521-2848


Ⅰ 再開通記念品贈呈
1 日時 平成30年4月17日(火)9:45~
2 場所 磐梯吾妻スカイライン 旧高湯ゲート
3 実施主体 主催 磐梯吾妻観光推進協議会
公益財団法人福島県観光物産交流協会
4 内容
〇行列先頭車両への記念品等の贈呈
ア 認定書 贈呈者:磐梯吾妻推進協議会・福島県観光物産交流協会イ 記念品 贈呈者:高湯温泉観光協会
※「八重たん」「きぼっこちゃん」も登場※取材は旧高湯ゲート駐車場までお越しください。※なお、10時から同箇所にて県北建設事務所長による再開通宣言も行われます。
〇行列車両へのパンフレット等の配布
Ⅱ 浄土平レストハウスオープニングイベント
1 日時 平成30年4月17日(火)
2 場所 浄土平レストハウス
3 実施主体 主催 公益財団法人福島県観光物産交流協会
4 内容
①「こづゆ」振る舞い 各日200食・先着順
②スピードくじ抽選会
売店商品 2,000円以上お買い上げごとに1回抽選賞品 1等
3本(県産品5,000円相当)
2等
5本(県産品3,000円相当)
3等 10本(県産品1,000円相当)4等
全員(レストハウスオリジナルグッズ記念品)
平成30年4月12日
磐梯吾妻観光推進協議会
(公財)福島県観光物産交流協会
平成30年4月8日(日)に再開通を予定しておりました磐梯吾妻スカイラインについて、天候不順に
より延期となっておりました再開通日が平成30年4月17日(火)に決定いたしました。
つきましては、下記のとおり、旧高湯ゲートにて再開通記念品贈呈と浄土平レストハウスにてオープニ
ングイベントを実施しますので、御多忙のところ誠に恐縮ですが、貴媒体において事前の御周知とイベント様子等を御紹介くださいますようよろしくお願いいたします。
平成30年度磐梯吾妻スカイライン再開通記念イベントの実施について
PRESS
RELEASE
報道機関各位
本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人福島県観光物産交流協会国内誘客推進課長
味川
電話:024-525-4024FAX024-525-4087

配信企業情報

福島県庁
上場区分 -