2018年7月豪雨への支援と対応について

2018年07月13日  日本碍子 株式会社 

サステナビリティ

平成30年7月豪雨への支援と対応について

2018年07月13日

このたびの平成30年7月豪雨で被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

日本ガイシ株式会社(社長:大島卓、本社:名古屋市)は、ライフラインとしての電力設備の復旧に向け、がいしなど関連機材の供給にグループ一丸となって取り組みます。
また、被災者の皆さまの救援や被災地の復興に役立てていただくために、日本ガイシグループとして義援金1千万円を拠出することを決定しました。さらに日本ガイシ労働組合が中心になって従業員から寄付を募り、寄せられた金額と同額または一定額を会社が上乗せして拠出する「マッチングギフト」を行うことも併せて決定しました。

復旧機材の供給とともに義援金を通じ、皆さまの安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

以上

一覧へ戻る

配信企業情報

日本碍子 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

愛知県名古屋市瑞穂区須田町2-56 MAP
上場区分 東証1部

業界