【株式会社ドリームインキュベータ】オンラインペットコミュニティを運営するWaggleに投資を決定

2018年01月11日 

~ ペット保険事業の知見・ネットワークを通じて、事業拡大を支援 ~


株式会社ドリームインキュベータ(以下、DI)は、オンラインペットコミュニティサイトを運営するWaggle(本社NY)へ投資を行ったことを発表しました。
DIは、アイペット損害保険株式会社への投資を通じて培った日本のペット保険やペット産業の知見・ネットワークを活かし、Waggleの事業拡大をサポートしてまいります。

Waggleは、ペットを愛するペットオーナー向けのコミュニティサイトを運営しており、ユーザーは自分のペット動画やコンテンツを投稿し、他のペットユーザーと交流、コンテンツ等に参加することができます。

Waggleは、すでに一大、ペットインフルエンサーコミュニティを作り上げています。2016年12月にサービスを開始以降、SNS上では200万人を超えるファンを獲得。累計動画視聴回数は7億回を超えます。
またWaggleコミュニティ内には、200以上のペットインフルエンサーがおり、彼らのフォロワー合計数は1000万を超えています。

Waggleはこれまで、Raine Ventures、Lowercase Capital、United Talent Agency、そして複数の著名エンジェル投資家から投資を受けてきました。Broadway Video Venturesの主要インキュベーション先であります。


■関係者コメント

“ペットは私たちの生活の重要な一部ですが、ペットを愛する人達のコミュニティはこれまで存在していませんでした。私たちは、その情熱の受け皿を提供するためWaggle社を設立したのです。動物保護施設で働いていた大学時代からずっと、自分たちにとって大切なペットを共有し合える場をつくりたいと思ってきました。Waggleこそが、世界中の人が楽しめる、そのペットのコミュニティなのです“(Waggle Co-founder / CEO, Matt Cavnar)

“Waggleは、米国におけるペットのコミュニティ/メディア領域のリーダーとして、非常に速いスピードで成長してきました。ペットコンテンツは、言語を問わず世界中に発信して行けるものであり、グローバル展開にあたって、ドリームインキュベータのようなパートナーがいることを大変心強く思います。”(Broadway Video Ventures President, David Birnbaum)

“ペットのデジタル・インフルエンサー・コミュニティプラットフォームであるWaggleに投資できることを光栄に思います。DIはアイペットを通じて、日本のペット保険そしてペット業界に関する知見・ネットワークを積み上げてきました。DIとWaggleが相互補完的なシナジーを生み、日本そして世界のペット業界に対して、より一層の価値創造ができる事を嬉しく感じます。”(ドリームインキュベータ シニアマネジャー、大野秀晃)


■共同投資家





■Waggle社についてhttps://www.waggle.tv/


ペットを愛するペットオーナー向けに、オンラインのコミュニティプラットフォームを提供。プラットフォーム上では、各ユーザーがペット動画や記事等、ペットコンテンツを投稿し、ペットオーナー同士で交流することができる。Broadway Video Venturesの主要インキュベーション先のひとつ。


■株式会社ドリームインキュベータ(DI)について http://www.dreamincubator.co.jp/


戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービス等のプロフェッショナル・サービス 及び、グループ会社への事業投資、ベンチャー企業への営業投資を通じて、新たな事業や産業 の創造・成長支援を行う「The Business Producing Company」。

この企業のニュース