【JAF愛知】4/6~4/15「春の全国交通安全運動」ドライバーへ交通事故の防止を立哨にて呼びかけます

2020/03/31  一般社団法人 日本自動車連盟 

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)愛知支部(支部長 寺町一憲)は、 春の全国交通安全運動期間中である4月10日(金)に、 JAF愛知支部前の交差点(名古屋市昭和区福江)で通勤・通学途中の車や自転車のドライバーに対し交通事故の防止を立哨にて呼びかけます。


春の全国交通安全運動期間中、 4月10日(金)は「交通事故死ゼロを目指す日」であり、 愛知県内一斉大監視が行われます。 4月は新年度を迎え、 新1年生となった児童・生徒や新社会人の姿を見かけるようになります。 新生活・転勤などにより、 地理不案内な道を行き交うドライバーや歩行者も多くなります。この活動の目的は、交通ルールの遵守と正しい交通マナーを実践することによる 交通事故の防止をドライバーへ呼びかけることです。

【実施概要】
・日時  
4月10日(金)8:20~8:40(予定)
・場所  
JAF愛知支部前交差点(名古屋市昭和区福江3-7-56)
・活動内容  
約10名がサインボードやのぼり旗の掲示により交通事項防止の啓発

【運動重点】
・ 子供を始めとする歩行者の安全の確保
・ 高齢運転者等の安全運転の励行
・ 自転車の安全利用の推進

過去の活動の様子

他の画像

関連業界