愛知県・シンガポール国立大学 シンクロトロン光分野における研究交流セミナーの参加者を募集します

2019/03/14  愛知県  

愛知県・シンガポール国立大学 シンクロトロン光分野における研究交流セミナーの参加者を募集します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月14日更新

愛知県・シンガポール国立大学 シンクロトロン光分野における研究交流セミナーの参加者を募集します

愛知県では、県内産業の振興及び県内研究機関の研究力向上を図るため、シンガポール国立大学(以下「NUS」という。)と平成30年8月17日に科学技術分野における包括的覚書を締結し、覚書に基づく研究交流を推進しています。

この度、公益財団法人科学技術交流財団が整備・運営するあいちシンクロトロン光センター(以下「あいちSR」という。)とNUSのSingapore Synchrotron Light Source(以下「SSLS」という。)が連携して、両施設及びシンクロトロン光分野における研究成果について紹介するセミナーを開催します。

多くの皆様の御参加をお待ちしております。

行事名

愛知県・シンガポール国立大学 シンクロトロン光分野における研究交流セミナー

日時

平成31年3月28日(木曜日) 午後2時30分から午後6時まで(受付開始:午後2時)

場所

あいち産業科学技術総合センター1階 講習会室

電話:0561-76-8301

(愛知県豊田市八草町秋合1267-1 東部丘陵線リニモ「陶磁資料館南駅」下車すぐ)

共催

愛知県、公益財団法人科学技術交流財団

内容

開催スケジュール
時間内容発表機関・発表者
14時30分開会、あいちSRの紹介あいちSR 所長 竹田 美和 氏
15時15分あいちSRの加速器とビームライン名古屋大学 教授 高嶋 圭史 氏
16時00分SSLSの紹介SSLS 教授・所長 Mark Breese 氏
16時30分ユーザープレゼンテーション1名古屋大学 教授 田渕 雅夫 氏
17時00分ユーザープレゼンテーション2NUS 博士 Agnieszka M.Banas 氏
17時30分ユーザープレゼンテーション3NUS 博士 Chi Xiao 氏

対象

シンクロトロン光に興味をお持ちの中堅・中小企業等の経営者や技術者、シンクロトロン光の活用を検討されている企業・団体関係者等

定員

30名(申込先着順)

参加費

無料

申込方法

以下の県産業科学技術課Webページからチラシをダウンロードし、裏面の参加申込書の必要事項(氏名、会社・団体名、所属・役職、電話番号、メールアドレス)を記入の上、FAX又はメールでお申し込みください。(同内容を本文に記載の上、メールでお申し込みいただいても結構です。)

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/nus-seminar310328.html

【申込先】愛知県産業労働部産業科学技術課

FAX:052-954-6977 メール:san-kagi@pref.aichi.lg.jp

申込期限

平成31年3月25日(月曜日)

※参加受付証は発行しません。お申込みの上、直接会場にお越しください。

なお、定員超過の場合のみ連絡します。

申込み及び問合せ先

愛知県産業労働部産業科学技術課 担当:安藤、鹿野

〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸3-1-2

電話:052-954-6351 FAX:052-954-6977

記者発表資料 [PDFファイル/281KB]

セミナーちらし [PDFファイル/923KB]

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)