「コンビニ傘」革命!「さびない、つよい。長くつかえる傘」+TIC LITE、セブン−イレブンで3/26より先行発売

2019/03/14  株式会社 サエラ 

SDGsの目標達成に貢献する傘「+TIC」に続き柴田文江氏デザインでグッドデザイン賞受賞

年間約5,000万本以上(※当社調べ)のビニール傘が消費される日本の消費構造を変えるべく活動している株式会社サエラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本健)は、2017年2月に発売した、同コンセプトであるサスティナブルな傘「+TIC(プラスチック)」3,500円(税別)の普及版にあたる「さびない、つよい。長くつかえる傘」+TIC LITE(プラスチックライト)を販売価格1,000円(税別)で、2019年3月26日より一部のセブン−イレブンにて順次先行発売いたします。



この度、当社が取り組む持続可能な開発目標「SDGs(エスディージーズ)」の2項目の達成を目標とするサスティナブルな傘が、「+TIC」に続きプロダクトデザイナー柴田文江氏によるデザインにより誕生。環境に優しく、壊れにくいという特長はそのままに、広域販売の普及版第1弾として「+TIC LITE」を開発し、より多くのみなさまに手に取っていただける価格を実現いたしました。今後、ワークショップなど様々な活動を通して拡販に努めてまいります。

【 商品情報 】


ブランド名: +TIC LITE(プラスチック ライト)
商品名  : さびない、つよい。長くつかえる傘
カラー  : ライトグレー
サイズ  : 65cm(親骨の長さ)
重量   : 350g
素材   : 傘生地/ポリエチレン
価格   : 1,000円(税別)
発売日  : 2019年3月26日(火)~ 順次
発売場所 : 一部のセブン−イレブン


【「+TIC LITE」の特長 】



全てのパーツが金属不使用で〈さびない〉



ハンドルやシャフト、骨、石突まで全てがオールプラスチック製であり、金属を使っていないのでさびる事がなく、グラスファイバー製の骨を使用するためつよく、従来のビニール傘と比べて長く使えます。


サエラが取り組む持続可能な目標〈SDGs〉

1日あたり推定10万本以上の傘が廃棄される(※当社調べ)日本の傘の消費構造を変えるべく、過去に例の無いサスティナブルな傘を普及させる事で、SDGsの以下2項目の目標達成に向けて貢献します。



●SDGs目標2項目
「12・つくる責任つかう責任」
「13・気候変動に具体的な対策を」

風速15m/sをクリアする耐風力〈つよい〉


骨部分の強化プラスチックは、伸縮性や耐久性に優れた壊れにくい素材。強い風でぐにゃりと曲がってしまっても折れにくい仕様です。一般財団法人 日本文化用品安全試験所による「風に強い傘製品性能基準」にもとづく試験により、風速15m/sのテストをクリア。

柴田文江氏によるグッドデザイン賞受賞の〈デザイン〉



傘では希少なグッドデザイン賞(18年度)を受賞。多くのビニール傘が白や黒であることに対して、細かいボーダーの密集によりニュートラルなグレーカラーを表現をし、誰もが手に取りやすい印象を持たせて設計。先端の石突の形状を平らにしストッパーの突起をなくしたことで安全性にも配慮しました。


【 プロデューサー 】


株式会社サエラ 代表取締役社長 山本 健/ Takeshi Yamamoto
1955年、福岡県生まれ。1977年、台湾の貿易商社に勤務の後、台湾で洋傘製造工場設立。1991年、洋傘製造販売を目的に株式会社サエラ設立。自社企画商品の製造販売を百貨店中心に開始。1998年、生産管理体制を強化するため、香港にサエラインターナショナルを設立。2006年、耐久性ビニール傘エバーイオンの製造にあたり、中国において工場設立、販売を開始する。2017年、環境配慮型オールプラスチックビニール傘TICの製造販売を開始する。現在、+TICビニール傘の普及とともにエシカル消費拡大への活動を行っている。

【 プロダクトデザイナー 】

デザインスタジオエス代表 柴田 文江氏/ Fumie Shibata
エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、ホテルのトータルディレクションまで、インダストリアルデザインを軸に幅広い領域で活動をしている。代表的な作品に、無印良品「体にフィットするソファ」/オムロン「けんおんくん」/カプセルホテル「9h( ナインアワーズ) 」/JR東日本ウォータービジネス「次世代自販機」/庖丁「庖丁工房タダフサ」/木のおもちゃ「buchi」などがある。毎日デザイン賞/グッドデザイン金賞/ドイツiFデザインアワード金賞/ドイツred dot design award など多数受賞。武蔵野美術大学教授
http://www.design-ss.com

〈企画元〉
株式会社サエラ https://www.caetlaltd.co.jp/

〈P R〉
株式会社SUZU PR COMPANY info@suzu-pr.com

〈本商品の問い合わせ先〉
伊藤忠リーテイルリンク株式会社 住所:東京都中央区八丁堀4-7-1 第3桜橋ビル5F TEL:03-6280-0033



他の画像

関連業界