「有限会社沼田クリーンサービス」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

2019/03/15  株式会社 東邦銀行 

ニュースリリース

2019/03/15

「有限会社沼田クリーンサービス」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

東邦銀行(頭取 北村 清士)では、2019年3月15日(金)に有限会社沼田クリーンサービス様が発行する「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

「銀行保証付私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たした企業が発行対象となります。私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 有限会社沼田クリーンサービス
代表者 代表取締役 沼田 元良
所在地 茨城県日立市城南町一丁目10番16号
事業内容 産業廃棄物処理業
発行額 1億円
期間 5年
償還方法 定時償還
資金使途 運転資金
企業の特徴

・有限会社沼田クリーンサービス様は、1952年に創業し、産業廃棄物の収集運搬処理を主業としております。

・中間処理施設を運営する関連会社を有し、解体工事、産業廃棄物の収集運搬、中間処理までグループ一体で対応しております。

・環境マネジメントの一環として環境省が策定したエコアクション21の認証・登録や、特別管理産業廃棄物収集運搬業の優良認定を受けており、地元建設業者から大手ゼネコンまで幅広い取引先から高い評価を得ております。

以上

関連業界