民間まちづくり活動促進・普及啓発事業の実施事業者を決定

2018年04月05日 

民間まちづくり活動促進・普及啓発事業の実施事業者を決定
~民間主体によるまちづくりを推進します~

平成30年4月5日

国土交通省は本日、民間主体によるまちづくり活動を支援する「民間まちづくり活動促進・普及啓発事業」の実施事業者を決定しました。

概要

本事業は、民間の担い手が主体となって行う、まちづくり計画・協定に基づく施設整備等を含む「社会実験・実証事業等」や、民間まちづくり活動に取り組もうとする者に対する「普及啓発事業」に対して、助成を行う事業です。
今般、平成30年1月17日から2月7日まで公募を行い、応募のあった9者の中から、外部有識者からなる審査委員会での審査を踏まえ、下表のとおり、実施事業者を決定しました。

【社会実験・実証事業等】

事業者名 事業内容
まちづくり福井株式会社 ・福井市との協定に基づくオープンカフェやワークショップ等の取組みを通じて、福井駅前にて再開発とリノベーションが共存したまちづくりを展開。

【普及啓発事業】
事業者名 事業内容
株式会社リノベリング ・全国各地で官民ネットワークの拡大を目指すワークショップ等を実施するほか、都市再生推進法人の担い手を育成する民間ビジネスプレイヤーの発掘会議を開催。
一般社団法人日本メインストリートセンター ・全国各地で長期実践型のワークショップを開催し、都市の骨格であるメインストリートを中心としたまちづくりを担う公共的視点を持った人材、組織を育成。
一般社団法人リノベーションまちづくりセンター ・西日本の各地で、地域資源を活用した民間まちづくり人材の教育プログラムに基づき、地域住民の主体性を啓発し育成するためのワークショップを実践。
栃木県央まちづくり共同企業体(4者によるJV) ・栃木県央の住民や企業を主な対象として、ネットワーク型コンパクトシティの実現に向けたワークショップやフォーラムを通じた人材育成を推進。
一般社団法人CS阿波地域再生まちづくり ・徳島県において、港湾空間を核としたまちづくりビジョンの実現に向け、産官学民の連携による女性を中心とした地域づくりをテーマとするワークショップを実施。

(参考)過去の取組事例など官民連携のまちづくりについては、下記URLをご参照ください。
http://www.mlit.go.jp/toshi/toshi_machi_tk_000047.html

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省都市局まちづくり推進課 橋口・峯岸
TEL:03-5253-8111 (内線32575・32562) 直通 03-5253-8407 FAX:03-5253-1589

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

この企業のニュース