陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)に搭載するレーダー等の構成品の選定手続きについて

2018年03月09日  防衛省 共済組合 

陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)に搭載するレーダー等の構成品の選定手続きについて

平成30年3月9日
防衛省

下記のとおり、陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)に搭載するレーダー等の構成品について、選定手続きを行うこととしましたので、お知らせいたします。

1.陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)については、昨年12月に政府として2基を導入することを決定し、その後、具体的な構成品の検討を進めてきました。

2.構成品のうち、陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)に搭載するレーダーについては複数の選択肢があることが見込まれることから、性能、費用等 を踏まえて最適なレーダーを選ぶために、公正性・公平性を担保しつつ、選定手続きを開始することとしました。

3.具体的には、今後、米国政府等と調整した上で、米国政府等から提案書を受領し、的確かつ公正に評価するために必要な期間を経た後、搭載するレーダー等の構成品について決定する予定です。

配信企業情報

防衛省 共済組合

住所

東京都新宿区市谷本村町5-1 MAP
上場区分 -

業界