東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の第一種指定電気通信設備に関する接続約款の変更の認可

2017年09月15日 

報道資料

平成29年9月15日

東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の第一種指定電気通信設備に関する接続約款の変更の認可

-接続専用線(DA128)に係る接続工事等時刻指定手続の接続約款への追加-

総務省は、東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社(以下「NTT東日本・西日本」といいます。)から申請のあった第一種指定電気通信設備に関する接続約款の変更について、本日付けで認可を行いました。

1 経緯

現行の接続約款では、光ファイバ回線及びドライカッパに係る接続工事等について、接続事業者が指定した時刻にNTT東日本・西日本が実施するための手続(以下「接続工事等時刻指定手続」といいます。)が規定されています。
今般、接続事業者からNTT東日本・西日本に対し、平成29年10月より、接続専用線(DA128)に係る接続工事について、時刻を指定して実施したいとの要望がありました。
本件は、上記を踏まえ、NTT東日本・西日本が、当該手続の適用対象回線に接続専用線(DA128)を追加するため、接続約款を変更するものです。
※ 加入ダークファイバ、接続専用線(アクセス回線が光のもの)、メガデータネッツ及びドライカッパ(電話重畳しないもの)(ドライカッパはNTT東日本のみ。)

2 変更の概要等

接続約款の変更に係る申請概要は別紙1、接続約款の新旧対照表は別紙2及び別紙3のとおりです。

3 その他

本件は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第169条ただし書等に基づき、情報通信行政・郵政行政審議会へ諮問を要しない軽微な事項として認められたものです。

連絡先
総合通信基盤局 電気通信事業部 料金サービス課
担当:大磯課長補佐、野田係長
電話:03-5253-5844
FAX:03-5253-5848
E-mail:setsuzoku@ml.soumu.go.jp
(注:迷惑メール防止対策のため、「@」を、「@」に置き換えてください。)

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら