桜の季節、お花見には「スパークリングワイン」(46.5%)を持って出掛けよう

2019/03/13  株式会社 バザール 

~アウトドアには「ミニサイズボトルのワイン」、「スクリューキャップのワイン」が便利~


 株式会社バザールが運営するワイン情報サイト「ワインバザール」はお酒を「月に1回程度以上飲む」と回答した20歳以上の男女200人を対象に、「お花見とワイン」に関する調査を実施。ワインバザールにて調査レポート(http://wine-bzr.com/topic/report/12043/)を公開しました。





【調査のポイント】


お花見で飲みたいのは「スパークリングワイン」46.5%
アウトドアでは「ミニサイズボトルのワイン」(31.6%)、「スクリューキャップのワイン」(30.7%)を


【調査詳細】
 少しずつ暖かくなってきました。もうすぐ桜の季節、青空の下ワインを持って出かけるのも素敵ですね。
 お花見と言えばどうしても缶入りの飲み物が便利なため、あまりワインのイメージがないかもしれません。しかしながら最近では、オープナーいらずのスクリューキャップタイプや、飲みきりタイプのミニボトルの種類も豊富。アウトドアでも気軽にワインを楽しめます。
 今年は桜の花と一緒にワインを楽しんでみてはいかがでしょうか。


■お花見で飲みたいのは「スパークリングワイン」46.5%

 お花見で乾杯というとビールのイメージが強いですが、薄紅色の花びらにはワインもなかなか似合います。お花見で飲みたいワインの種類を聞いてみました。
 1位は「スパークリングワイン」(46.5%)、2位「ロゼワイン」(37.0%)、3位「白ワイン」(30.5%)となりました。桜の花に似合う色のワインが上位に並びました。



■アウトドアでは「ミニサイズボトルのワイン」(31.6%)、「スクリューキャップのワイン」(30.7%)を

 お花見でワインを楽しむ時の必需品はなんでしょうか。
 「ミニサイズボトルのワイン」(31.6%)や「スクリューキャップのワイン」(30.7%)といった、屋外でも気軽に持ち運べて開栓できるタイプのワインが人気のようです。また、「プラスチックのグラス」(21.8%)があると、より一層ワインをおいしくいただけるかもしれません。
 近ごろはアウトドアで楽しむためのワインやグッズの種類も豊富です。ぜひ、お花見用にアウトドアで便利なワイングッズを探してみてください。



【調査方法】
調査方法:インターネット調査
調査対象:ワインを「月1回以上」飲むと答えた 20歳以上の男女 200名
集計期間:2019年2月12~17日
調査対象:ワインが「好き」と答えた 20歳以上の男女 225名
集計期間:2019年2月12~13日


※転載・引用について※
本調査レポートの内容については、ご自由に転載・引用いただいて構いません。転載・引用時には、必ず「ワインバザール調べ」などのクレジットを明記いただき、ワインバザールのWebサイト(http://wine-bzr.com/topic/)へのリンクを貼っていただけると幸いです。

【ワインバザール 概要】
ワインバザールhttp://wine-bzr.com/topic/

ワインバザールは、世界各国の産地に関する情報、ワイン関連のニュースやコラム、用語説明など、ワインに関するあらゆる情報を掲載しております。

1人でも多くの方にワインに関する情報をお届けしたい――そんな想いからワインバザールは生まれました。

近年ではワインを楽しむ方が急増しておりますが、一方でワインに関する専門情報はまだ不十分であると感じております。すでにワインの知識が豊富な方はもちろんのこと、ワインへ興味がある全ての方への有益なサイトとなれるよう、運営を行ってまいります。

お問い合わせや広告掲載のご相談、情報掲載のご希望等は下記のフォームよりお送りください。
http://wine-bzr.com/article/winebazaar/#wb_contant

【会社概要】
会社名 株式会社バザール(Bazaar Inc.)
設立 2010年4月
資本金 10,000,000円
所在地 神奈川県横浜市西区楠町1-3 BLA横浜西口ビル5F
URL http://www.bazaarjapan.co.jp/

他の画像

関連業界