2019年チャットボット市場を大予測! AI/Watsonチャットボット「Cogmo Attend」を提供するアイアクトと無料共催セミナーを開催!

2019/03/13  ワウテック 株式会社 

https://www.wowtalk.jp/info/seminar1904_iact.html

2019年4月11日(木)、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を提供するワウテック株式会社(東京都中央区、代表取締役 瀬沼悠、以下「ワウテック」)は、AI/Watsonを用いたチャットボット「Cogmo Attend」を提供する株式会社アイアクト(東京都中央区、代表取締役 原田淳 以下、「アイアクト」)とビジネスチャットとAIチャットボットの効果的な活用をテーマに共催セミナーを開催いたします。




◆セミナー開催の背景
労働人口が減少していく中、ビジネスチャット・社内SNS導入による業務効率化や、チャットボット導入によるお客様対応及び、社内問合せ業務効率化や営業/販売活動の効率化を目指す企業が増えてきております。

今回のセミナーでは、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」を提供するワウテック、AI/Watsonチャットボット「Cogmo Attend(コグモ・アテンド)」を提供するアイアクトによる2社共催セミナーとなります。

▼お申込みはこちら▼
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=math-lcpjtf-91c81447a37ef959ce4bd4bbcfd4b538

◆セミナー詳細





○第1部:ビジネスチャットで業務効率化! ~基礎編は飛ばした応用編~






■内容
昨今の働き方改革の風潮にて、電話やメール、対面の会議が中心であったコミュニケーションをチャット導入により、効率化を目指す企業様が増えてきています。しかし、チャット導入だけでは実は本当の意味で効率化はできているとは言えません。当セミナーでは、導入社数3,000社を超えるWowTalkが、導入各社のユニークな活用方法をお伝えします。

○第2部:問合せ対応で利用され続けるAIチャットボットの3つのポイント







■内容
AIチャットボットの導入がIT投資として当たり前になってきました。とはいえ、AIチャットボットは導入する担当者にとっても慣れないツールであるがゆえに、導入時や運用時でのノウハウが社内になく、使えないという結論に陥ることもあるかもしれません。

このセッションでは、効果の捉え方や導入・運用のポイントなどを2年間チャットボット導入をしてきた経験や御客様の声を元にお伝えいたします。AI/Watsonのデモも行いながら、最後に、Watsonチャットボット『Cogmo Attend』とビジネスチャット『WowTalk』連携についてご案内差し上げます。

▼お申込みはこちら▼
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=math-lcpjtf-91c81447a37ef959ce4bd4bbcfd4b538

◆共催企業プロフィール

◎株式会社アイアクト


https://www.iact.co.jp/products/cogmo_attend.html

インターネットやデジタルの技術が発達して、多様で新しい世界がどんどん見えてきています。アイアクトは、インターネットが世の中に誕生した黎明期からずっと、Webとともに歩みつづけながらいまでは、リアルの場でのデジタル、データでリアルとネットをつなげること、人工知能やロボットまで手掛けるようになりました。「こんなことがしたい」私たちは、その想いに未来の姿をプラスして、みなさまにご提案してまいります。

◎ワウテック株式会社


https://www.wowtech.co.jp/

ワウテックは、ビジネスチャット「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営しています。ビジネスにおけるコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。

WowTalkは、「言語」「距離・時間」「個性」「温度・感情」「経験」という5つの角度からビジネスシーンにおけるコミュニケーション課題をクリアし、さらに生産性向上を目指す「Communication-Rebuild」をコンセプトに開発されたビジネスチャット・社内SNSです。

他の画像

関連業界