都心と臨海地域とを結ぶ東京BRTのデザインを決定

2019/01/10  東京都庁 

2019年01月10日 都市整備局

都心と臨海地域とを結ぶ東京BRTのデザインの決定について

東京都では、都心と臨海地域とを結ぶ新しい交通機関である「東京BRT」について、平成30年11月8日から同月25日までデザイン案への意見募集を行いました。その結果等を踏まえ、デザインを決定しましたので、お知らせいたします。

東京BRTのデザインの概要

コンセプト

地域を「つなぐ」

シンボルマーク

シンボルカラー

展開イメージ

(連節バス)

詳細(PDF:469KB)

決定理由

  • 都心と臨海地域の2つの地域をつなぎ、地域に新しい変化を生み出す様子をイメージしたものであり、東京BRTに相応しいデザインとして、応募数が最も多かった。(312件中127件)
  • 都民等から「明るいイメージ。カラフルで楽しそう。華やか。」「地下鉄の路線カラーにない色なので差別化が図られる。」「バスを待つのが楽しみになるようなカラーリング。」などの良好な印象を表す意見が多数あった。
  • 専門家から「色の重なりの表現がすばらしい」「独自性のある表現」などの良好な評価が得られた。

これらを踏まえ、東京BRTのデザインを決定しました。

意見募集結果等(PDF:563KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱5 交通・物流ネットワークの形成」

問い合わせ先
都市整備局都市基盤部交通企画課
電話 03-5388-3304

他の画像