「高尾の森 親子森林体験スクール」を開催 小学4年生~高校生までの親子30名を募集

2018年02月27日  京王電鉄 

2018年2月27日

「高尾の森 親子森林体験スクール」を開催
小学4年生~高校生までの親子30名を募集

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、沿線での学びの機会を提案する「京王アカデミープログラム」の一環として、4月22日(日)、5月13日(日)、6月10日(日)に「高尾の森 親子森林体験スクール」を開催します。

今回は、日本山岳会「高尾の森づくりの会」と共催し、裏高尾・小下沢(こげさわ)国有林および東京都保健保安林の周辺で、植樹、植樹地の下草刈り作業、水生生物観察、植物・昆虫観察といった森林保全作業や自然観察など実際の自然との触れ合いに加え、ドローンを用いた上空からの森の観察などを行い、森の大切さと必要性を学びます。また、お客様が参加しやすいよう、これまでは土曜日に行っていたプログラムですが、日曜日に初めて開催します。

当社では、「京王アカデミープログラム」として、京王沿線地域の多様で豊かな文化資産を活用し、沿線の大学・団体などとの連携による「文化(歴史・文学・音楽・美術・自然・科学など)」・「教育」・「子育て」に関する『学びプログラム』を定期的に実施しています。沿線の文化資産に触れる機会を創出するとともに、学び・成長のきっかけを提供することで、沿線での幸せな暮らしへとつなげていくことを目指します。

詳細は下記のとおりです。


4月22日(日)、5月13日(日)、6月10日(日)に
≪「高尾の森 親子森林体験スクール」の様子(写真は昨年の様子)≫



公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2017/nr180227_shinrintaiken.pdf

他の画像

配信企業情報

京王電鉄
上場区分 -

業界