~写真家・カメラライターの澤村徹×アルティザン・アンド・アーティスト~ 感覚を研ぎ澄ますプリミティブな撮影スタイル

2018年01月12日 

ライカM typ240のモニターをクローズしたシープスキンのボディケース

" OLD LENS LIFE" 2017-2018にコラボレーションした経緯も掲載中です。


アルティザン・アンド・アーティスト株式会社(本社:東京都目黒区)から、ライカM typ240のモニターをクローズしたボディケースが好評発売中。

写真家・カメラライターの澤村徹さんとのアイデアをもとに新たなボディケースを共同開発しました。フィルムライカ用で大好評頂いたLMB-234をデザインモチーフに、ライカM typ240の背面モニターをあえて隠すボディケースが復活しました。

撮影したその場でモニターを確認する撮影スタイルではなく、フィルム時代のような、シャッターを切る感覚が研ぎ澄まされ、より撮影に没頭出来る撮影スタイルを提案します。

また注目すべきは、拘ったシープスキンの色合いと素材感。

世のカメラユーザーのレザー製カメラケースは、圧倒的にブラックが多い中、選んだのは上品さを引き立たせるライトベージュ。シープスキンのマットな質感が手に馴染みやすく、ライトベージュならではの上品さとファッション性がライカと相性抜群です。明るめのステッチも存在感をはっきりと主張します。

背面モニターをクローズしたライカM typ240のボディケースは、デジタルカメラでは味わえない、フィルム時代の楽しみや可能性を引き出す、アルティザン・アンド・アーティスト自信の商品に仕上がりました。


動画はこちらです。 
https://www.youtube.com/watch?v=9faStIhjG9U




" OLD LENS LIFE" 2017-2018にコラボレーションした経緯も掲載中






<Leica M snap style case>  
LMB-MC
しなやかで、ケースにフィットするシープスキンケースは、程よい装着感でメディア交換、バッテリー交換をする際の着脱が楽にできます。また、背面にはデータ書き込みが確認できる穴があるのも嬉しいポイント。バイカラーにより幅広いカメラアクセサリーとのドレスアップを楽しめます。

◎サイズ: W140xH74xD41mm
◎素材 :表 シープスキン(イタリア革)、牛革 裏 ポリエステル・ポリウレタン
◎重量 :50g
◎カラー:グレーベージュ
◎価格 :19,000円(税別・本体価格) 20,520円(税込)
◎生産国:Made in Japan


●澤村徹さん(写真家、カメラライター)
マウントアダプターを用いたオールドレンズ撮影、デジタルカメラのドレスアップ、デジタル赤外線写真など、ひと癖あるカメラホビーを提案している。2008年より写真家活動を開始し、デジタル赤外線撮影による作品を発表。「オールドレンズ・ライフ」の他、雑誌、書籍など数多く執筆。
ウェブサイト: http://www.metalmickey.jp
Twitter: https://twitter.com/tetsu_sawamura
Facebook: https://www.facebook.com/tetsu.sawamura

<会社概要>
(1)商号:アルティザン・アンド・アーティスト株式会社
(2)所在地:153-0044 東京都目黒区大橋 2-24-3 中村ビル5F
(3)設立年月:1991年1月
(4)主な事業内容:1. ARTISAN&ARTISTブランドの企画・製造・販売
  2. OEM商品の企画開発・製造
(5)理念:日本から世界に発信する「ジャパン・ブランド」としての誇り。
○斬新で、明確なコンセプト
○シンプルなデザインから生まれる、機能美
○徹底して素材にこだわる厳しい基準
○卓越した技術と経験をもつ職人による、妥協のない作り
○安心してご愛用いただける万全のアフターケア
(6)ホームページ:http://www.aaa1.co.jp

この企業のニュース