ストライダーベイビーバンドル ペアレンティングアワードを受賞いたしました。

2018/12/06  株式会社 Ampus 

ストライダージャパン(運営元:株式会社Ampus)が販売しているストライダーベイビーバンドルが第11回ペアレンティングアワード モノ部門に選ばれました。



「ペアレンティングアワード」とは、毎年、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰、その業績を讃えることで、さらなる発展を促し、日本がもっと子育てしやすい国になることを目的としています。実行委員会を構成しているのは、多くのパパ・ママに支持される子育て雑誌。事務局の審査委員が、本年度に最も話題となった子育てトレンドを選定し、その年の「ペアレンティングアワード」が選出されます。
この度、ストライダーベイビーバンドルがモノ部門で選出されました。

ストライダーベイビーバンドルはつかまり立ちが出来るようになった0歳児の赤ちゃんから乗ることができ、ゆらゆらと遊びながら自然とバランス感覚を鍛えることが出来ます。
また、ロッキングベースを取り外すことが出来るので長く遊んでいただけます。

ストライダージャパンは今後も、こどもたちの成長を助ける製品をお届けしていきます。

STRIDER(R)は、世界中200万人以上の子どもたちに愛されているただひとつのランニングバイクです。
「子どもと共に成長するランニングバイク」それがストライダーです。ストライダーにはペダルもブレーキもありません。2007年アメリカ生まれの「足で地面を蹴って進む子どものためのバイク」です。赤ちゃんが歩けるようになるのと同じで誰でも直感的に操作でき、自然とバランス感覚が向上するとして支持を得ています。発売以来、三輪車に代わる乗り物として全世界で200万台程を突破。日本国内では百貨店やスポーツショップなど全国およそ900箇所で販売されています。

■公式サイトはこちら
http://www.strider.jp/about
■公式オンラインショップ(楽天)
https://item.rakuten.co.jp/mamegyorai/171011/#green
■全国の正規販売店
http://www.strider.jp/shop

他の画像

関連業界