県内道路における通行規制情報(1月11日11時40分 更新)

2018年01月11日 

県内道路における通行規制情報(1月11日11時40分 更新)

最終更新日:2018年1月11日

1月10日から12日にかけての冬型の気圧配置の影響により、

山間部では路面凍結の恐れあり。

特に山間部はチェーンが必要な区間があり、走行時には十分ご注意ください。

佐賀県の国・県道における現在の全面通行止め箇所数

※県管理道路以外の情報については、各管理者ホームページより転載しています。

冠水・土砂災害・積雪・

事故等による全面通行止

め箇所数

6箇所

※通行止め箇所は位置図をご確認ください

位置図はこちら(外部リンク)

※佐賀県管理道路は、以下の期間の路上工事を原則禁止しています

路上工事中止期間はこちら (PDF:29.4キロバイト)

  • 【国道】

    積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め

    • 有明海沿岸道路(国道444号)(小城市芦刈町) 芦刈IC~芦刈南IC ※両車線とも
    • 国道263号(佐賀市三瀬村三瀬~県境) 三瀬峠区間(旧道)
    • 国道385号(吉野ヶ里町松坂橋~県境) ※東脊振トンネル区間含む
    • 国道385号 坂本峠区間(旧道)

    【県道】

    積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め

    • 前原富士線(佐賀市富士町) 起点~県境
    • 早良中原停車場線(神埼郡吉野ヶ里町松隈(佐賀大橋)~県境)

    県管理道路以外の全面通行止め

    【高速道路】(NEXCO西日本管理)

    積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め

    現在、積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め箇所はありません。

    【直轄国道】(佐賀国道事務所管理)

    積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め

    現在、積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め箇所はありません。

    【有料道路】(佐賀県道路公社管理)

    積雪、土砂災害、事故等による全面通行止め

    ・ 国道385号 東脊振トンネル有料区間

    県管理道路の工事による規制情報

    工事による規制情報は位置図(外部リンク)をご覧ください。

    その他の規制情報の案内

    • 県内の道路で、佐賀県以外が管理する道路規制情報につきましては、各道路管理者、日本道路交通情報センター↓が運用しているホームページをご覧ください。

    【高速道路】

    高速道路の規制情報につきましては、日本道路交通情報センター のホームページをご覧ください。

    • 九州横断自動車道(長崎自動車道)
    • 九州縦貫自動車道(九州自動車道)
    • 西九州自動車道

    日本道路交通情報センターホームページ(外部リンク)』をご覧ください

    【有料道路】

    有料道路の規制情報につきましては、佐賀県道路公社のホームページをご覧ください。

    • 三瀬トンネル有料道路
    • 東脊振トンネル有料道路
    • 厳木多久有料道路

    佐賀県道路公社ホームページ(外部リンク)』をご覧ください

    【国土交通省が管理している国道】

    国土交通省が管理している国道の規制情報につきましては、国土交通省佐賀国道事務所ホームページをご覧ください。

    国土交通省 佐賀国道事務所ホームページ(外部リンク)』をご覧ください

    ※国土交通省が管理している国道とは、

    国道3号、国道34号、国道35号、国道202号、国道203号、国道497号

    国道208号の一部(福岡県境~佐賀市南佐賀)

    規制情報の携帯サイトへの掲示

    佐賀県内の道路規制情報が携帯電話から見られるようになりました。

    佐賀県庁ホームページ(モバイル版)に掲載していますのでご利用ください。

    関連リンク

    この企業のニュース