IoT導入検証用の「docomo IoTスターターSIM」を提供開始 - プリペイド型で最長180日の導入検証が可能 - (NTTドコモ)

2018年01月11日 

報道発表資料

(お知らせ)IoT導入検証用の「docomo IoTスターターSIM」を提供開始
-プリペイド型で最長180日の導入検証が可能-
<2018年1月11日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、IoTソリューションの導入を検討する企業向けに、最長180日のLTEおよび3G通信が可能で、5,000円(税別)からご利用いただける検証用のSIMカード「docomo IoTスターターSIM」を、2018年1月12日(金曜)より提供いたします。

「docomo IoTスターターSIM」は、利用できるデータ量に応じて150MBと1GBの2種類からお選びいただけるプリペイド型のデータ通信専用のSIMカードです。プリペイド型のため、月々の費用やデータ量に応じた追加費用は発生せず、2年契約等の長期契約ではない最長180日の期間で、各種IoTソリューションが検証いただけるようになります。
ご利用時には、お客さまにてご用意いただくモジュール等のIoT機器に本SIMを挿入することで、すぐにお使いいただけます。
180日の経過後もしくはデータ量の上限到達後は、通常の月次請求プランを契約いただくことで、SIMカードを切り替えることなく機器の利用が継続でき、スムーズに本格導入に移行することが可能です。

IoT市場の拡大に伴い、多様な用途でのIoTソリューションの検証ニーズが高まっています。「docomo IoTスターターSIM」では、大規模なシステムの構築前に手軽に導入検証、効果測定を行うことができ、LTEの高速通信をご利用いただけることから、農業分野でのセンサー監視から、工場や防犯分野での映像監視のように大きな容量を必要とするソリューションまで、幅広い用途の検証にご利用いただけます。

ドコモは、今後も多様なIoTソリューションの提供や保守運用サポート、初期導入に対する支援等を通じ、IoTの更なる拡大や利用促進に取り組んでまいります。

別紙 「docomo IoTスターターSIM」の概要

1. サービス概要

IoTソリューションの検証用の、プリペイド型データ通信専用SIMカードです。
SMS、音声通話、国際ローミングはご利用いただけません。

2. 提供機能

  • 国内データ通信(LTE・3G)
  • docomo IoT回線管理プラットフォームによる回線管理機能

3. 料金体系

料金表一覧
プラン名 価格(税別) 利用可能データ量 利用可能期間
PLAN150 5,000円 150MB 180日
PLAN1000 6,000円 1GB 180日

4. 提供開始日

2018年1月12日(金曜)

5. 対象

法人名義
個人のお客さまはご契約いただけません。

6. 対応端末

  • ドコモユビキタスモジュール(UM-04KO)
  • 各種メーカーブランドの通信モジュール(動作確認はご自身で実施ください)

7. 受付窓口

全国のドコモ法人営業部門
IoTソリューションの検証用のため、法人営業担当者と対面での契約のみの受付となります。

8. ご利用方法

お申し込み後、SIMカードをお届けします。
到着後はSIMカードを機器に挿入することで、ご利用いただけます。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

この企業のニュース