JAしまね石見銀山地区本部ぶどうリースハウス キックオフ式(仮称)

2019/03/15  島根県  

一覧へ戻る

3269 JAしまね石見銀山地区本部ぶどうリースハウス キックオフ式(仮称)

平成31年3月15日
西部農林振興センター県央事務所農業普及部大田支所
川上
TEL : 0854-84-9707
FAX : 0854-84-9712
Mail : seibu-noshin@pref.shimane.lg.jp

島根県農業協同組合(石見銀山地区本部)では、園芸産地の再生とその担い手の確保・育成を図るため、大田市ぶどう生産組合(組合員数9戸、栽培面積約4.5ha)を中心に、国・県・市・JAの事業を活用したリースハウスの建設、ハウスの高度化整備を行いました。この度、キックオフ会を盛大に開催することで、関係者一同で決意を新たにします。
また、大田市ぶどう生産組合の30~50歳代の若手5名が中心となり、品質の高いぶどう生産を目指し、日々、栽培に取り組んでいます。平成28年1月には組合員共通の目標である「産地ビジョン」を策定しており、これまでの取組も併せて紹介致します。


1 日 時
平成31年3月22日(金) AM9時30分~AM10時30分

2 場 所
大田市鳥井町(宅和氏ハウス)
※駐車場は、 鳥井まちづくりセンター(大田市鳥井町鳥井412-4)

4 主 催
島根県農業協同組合石見銀山地区本部、大田市ぶどう生産組合

5 参集者
西部農林振興センター県央事務所農業普及部大田支所、大田市、納品施工業者
大田市ぶどう生産組合員、島根県農業協同組合営農経済本店
島根県農業協同組合石見銀山地区本部 他

6 内 容
主催者挨拶、激励挨拶、組合の活動報告、入植者決意表明、記念撮影


概要(160KByte)


一覧へ戻る